2009年10月31日

烈風の騎士姫の感想

読み終わりました
どうやらゼロの使い魔より前の時代の話なようです
っというかルイズの親が主人公の話かな?
なので、ちらほらゼロ魔にでてくるキャラの父親や母親と思われるキャラがでてきてます
ナルシスとかはギーシュの父親だろうなぁ
系統も土でしたからね
ってか、ルイズの母親も母親ですね
性格はゼロ魔時代とは大きく違い、ほとんどルイズかな?
ただちょっと違うタイプの臆病だったりしてましたが、基本はルイズでした
変態、変態、変態とか口走ってましたし
キスされると他の事考えられなくなったりと・・・・・・
今ではすっかり公爵を尻にひいてるのにね

さて、ルイズの父親になると思われるキャラですが、こっちのほうが事件の中心人物かな
昔殺した彼女が復活して、悪魔めいたことをやっている
国をのっとるような計画をしている
っていうのを止めるような話になってくようですし
最初はエルフ?もしくは水の指輪かなぁって思ったんですが、治療の魔法で死者を操る魔法を打開できたので、なんらかの魔法がでてくるんでしょうね(先住魔法に対抗するには虚無しかないといわれてるので)

アンリエッタの母親と思われるキャラもいました
っというか完全に母親ですね
アンリエッタのあの男を魅了する性格は遺伝だったようです
物語の後半にでてくるのですが、カリン(ルイズの母親)を誘惑しまくりです
作中で12.3歳と書かれてるので、地球の年齢に置き換えるともっと若いって事ですね(ハルゲニアの1年は多少短い)
なのにすでに誘惑してます
遺伝って怖いですね

さてゼロの使い魔、タバサの冒険、烈風の騎士姫と3作品になったわけですが、本編は次いつでるんでしょうね
タバサの冒険は本編のタバサ視点ですので、本編進まないと進みません
逆に烈風の騎士姫は過去話なのでどんどんでていいんですよね
どれもはやくよみたいものです
カリンがいつ女性とばれるのかも楽しみですね
今のところは女言葉を使う趣味があるとしか思われてないようです
っま、そこは漫画や小説、ゲームですからねw

余談1:77Pの7行目の最初の文
文字ぬけてますよね?
なるど
ってなってましたので、「ほ」がぬけてますよね?




posted by 貴 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

烈風の騎士姫をちょっと読みました

読み始めました
んで、どうやらゼロの使い魔と同じ世界なようです
しかも場所はトリスタニア
同じですね〜(つっても同じ時代かは不明)
あの世界なら女でも関係なく騎士になれると思ってたんですがね(ルイズの母親とかすごいですし)
一応なれないことはないようなんですが、かなり厳しいと書いてありました

それと、ギーシュッぽいキャラがいるといましたが、名前が「ナルシス」だったようです
普通にナルシストって書かれてるかと思いましたよ
まぁナルシストなんですがねw
読み終わったらもう一度感想かきます




posted by 貴 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

マナケミア2PSP+の追加要素「戦闘員養成所」

とりあえずロゼ終了しましたので戦闘員養成所の記事を書きます
長いので続きを見たい人のみ続きを見てください

続きを読む
ラベル:PSP ゲーム
posted by 貴 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金剛番長96撃目

金剛番長に明かされた父親の想い
それと父vs兄のないよう
巨大化って何よw
ってかんじですね
しかも父とは違い元に戻れるようだ
便利ですねー

っで、兄の下で日本の改造計画が始まる
一応破壊が目的ならしいんだが・・・・・・
な〜んか中途半端な計画ですね
ガクランを強要させるとかw

まぁそんな兄の横暴を止めるために兄の下へ向かう金剛番長
そこにはいつもの仲間と改造番長に操られていた番長達の姿も
いつになく大人数ですね
ただ、大半はボッコボコにされそうですね


ラベル:金剛番長
posted by 貴 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上最強の弟子ケンイチBATTLE358

千影メインか〜って思ったら、普通にケンイチ視点なようです
来週からは刀が保存されてるところで警備なのかな?
師匠達は誰が出陣するんでしょうね
武器組みがメインなようですし、しぐれもついてくのかな?
陽炎以外はどんな相手がでてくるんでしょうね


posted by 貴 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!268時間目

世界を救ったが、国家の魔力を根こそぎ使ったから一つの国が崩壊した
その責任を全て負わされたため女王は厄災なんていわれたんですね
いいところはMMがもらっておいて、悪いところは全て他人に押し付ける
まぁ上の人間がよくやることですね
一応死刑勧告され、今週最後で死ぬことになってますが、ナギが助けに来るんでしょうね
つ〜かこなかったらネギ産まれませんしね
そこで話はおわりかな?
ネギはどう動くんでしょうね


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子レンジの剣

新たな能力を使ったジュナス
電子レンジの剣のようですね
ただ、前にもおなじようなものを影虎は食らってます
ラン+ハルヒコのコンボ技ですね
アレも同じ原理のはずです
ただ威力はジュナスのほうがうえのようらしく、相打ちにできるかどうかわからないほど(前の電子レンジは食らってもトリックルームを破壊できたほどの余力があった)
っが、その途中でハルヒコが能力発揮
ほんと卑怯な電気ですね
サイを解除されたジュナスに影虎が渾身の一撃を食らわすわけですが・・・・・・
よく腹突き破らなかったですね
ライズで強化した一撃なので、何の強化もしてない人間がくらった一撃死だと思われるのにw

どちらにせよかなりふっとんだので、これでおわりか?っておもったらクリエイターの能力発動
どうやらジュナスは自由をさせてくれるいい人
それをいじめてる影虎達は悪い人だと思ったようです
巨大な目玉巨人に両方ともふっとばされちゃいましたね
影虎はいいとしてハルヒコ生きてるのかね?


posted by 貴 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くまくまくま

鷹の目から逃げようとするルフィーですが、なかなか逃してくれませんね
途中、バギーの盾を使ったりしてましたが、あれってどうなんでしょうね
バギーの能力はバラバラの実
斬撃が効かないというものだ
だが、鷹の目の斬撃は強力で、遠くのものですら切り刻む(今週は遠くの氷塊きってましたし)
なのでバギーを盾にしたからって、無意味そうなんですがね(一応ルフィ自身よけてはいるが)
結局最後は白ヒゲのところの仲間が鷹の目に立ちはだかりルフィーはなんとか前に進めたが、兄まで遠いですね
かなりの乱戦ですし

それとクロコダイルとドフラミンゴですが交渉決裂ですね
まぁクロコダイルの性格じゃあ無理ですよね
人と同列、もしくは人の部下になるような人間なら、アラバスタであんなことせずに七武海のままに収まってたでしょうしね

んで、今週最後はすごいですね
圧倒的じゃないかわが軍は
状態です
このパシフィスタが量産された暁には海賊共なんて目じゃない
みたいなかんじですよねーw
実際問題7武海クラスが何十体とでてきたわけですし、かなり暴れて雑魚がかなり駆逐されるでしょう
ただ耐久度ってどんなもんなんでしょう
白ヒゲの能力は空間にも適応するようですし(飛んでた青雉を粉々にしてまし)、それで一気に破壊されそうですね
量産型の運命なんてそんなもんです


posted by 貴 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ヤマグチノボル&兎塚エイジの新作「烈風の騎士姫」発売

ってわけで、買ってきました
まだ読んではいません
最初のほうにあるカラーページを見たかんじだと・・・・・・
ルイズにギーシュがいましたね
特にギーシュっぽいキャラは正確もギーシュっぽいようです
ナルシストと書いてありましたからw
読み終わったらおおざっぱな感想でも書きたいです




posted by 貴 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近藤るるるの新作「テラオ」発売

新作のテラオが発売されました
世界観などは前作からの「たかまれ!タカマル」と同じですね
タカマルのキャラの蓮沼も登場してます

近作の内容はゲームが大好きな教師がとあることから転任を言い渡され、島に転任することから物語が始まる
その島には「テラオ」と呼ばれるロボットがおり、ゲームソフトを入れると現実とリンクする機能が備わっている?ようで、驚くべき性能
島の住人も一癖あるものばっかりで、ドタバタな毎日が始まる

っというもの
1巻ではモンスターハンターをテラオに読み込ませるのと、SF4を読み込ませているため、1巻前半は狩りシーンがあります
後半は格闘大会がありますね
まだ1巻なので、なんともいえませんが、雰囲気はいつものなので近藤るるる作品が好きな人は買っても損しない作品ですね




ラベル:コミック
posted by 貴 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

タッグフォース4ってどうなの?

YOフレがPS3とTF4を購入したらしいので聞いてみました
ニコニコでニコ生?だかで大会が開かれたりしてるようです
YOと違いシンクロも実装されてますし、カードの種類も豊富なのがいいですね
ただし、YOと違い接続してる人数はかなり少ないようです
聞いた話ですと7〜8人ほどだそうです(大会時は人数多かったようです)
そのため知り合いをつくり、ログインする時間帯を決めておかないとすぐさま対戦とはいかないようです
なので、朝の4時とかにやりて〜といっても、対戦相手がいるかわからないようですね
ただ、通常のCPUでも強力なデッキが組まれており、AIのひどさをぬいてもきつい時があるそうです

YOも末期ですし・・・・・・Wii版の情報がはやくでてほしいものです




ラベル:遊戯王 PSP ゲーム
posted by 貴 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金剛番長95撃目

改造番長の奥の手は装置のみなようですね
投げつけてたことから体に貼り付けさえすれば相手の停止できたのかな?
じゃなければ、勝ち残れませんしね
ただ、そんなもんは金剛番長に通じず返り討ちに

その頃外では暗黒生徒会が日本を掌握してました
お飾りの総理が、いろいろとしゃべってましたね
それと同時期にゴクロウに呼ばれた、金剛番長が剛力番長の屋敷へ
そこには傷ついた金剛父がいたわけですが・・・・・・
どうやって逃げてきたんだろ
どうみてもあそこは地下だったので出入り口も限られてるでしょう
しかもあの巨体
普通なら逃げられないのにね
金剛兄がわざとほおっておいたのかな?
もはやなんの権限も持ち合わせないでかい金剛類になってしまいましたしね
来週は何が語られるんだろ
元々金剛父は金剛番長を好いてなかったようですし(性格的に)
かといって、今現在の金剛兄の過激行為も嫌なようで・・・・・・
何を語るか楽しみです


ラベル:金剛番長
posted by 貴 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上最強の弟子ケンイチBATTLE357

華麗にスルー
ケンイチもハーミットを擁護します
一人残される新島w

ただその後にレイチェルから真相を聞かされ動揺するケンイチ
そこにたまたま金欠で出店を出していた梁山泊の師匠達に相談
「人はそう簡単にはかわらない」「良くも悪くもね」
その言葉をきいて、自身を持ったのか、ハーミットこと谷本を信じることに
ただ、谷本のほうはよくても千影のほうはそうはいかないようで・・・・・・
千影は「良くも悪くも」の悪くものほうなようです
来週からは和みムードも終わり、武器組編となるようです
千影をメインとして話が進んでくのかな?
最後に千影vs薙刀使いの勝負前で終わりましたし
それとも、意外や意外のフレイヤの話にもなるのかな?
彼女が唯一の武器使いですからね


posted by 貴 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュナスvs影虎

ジュナスの攻撃からトリックルームで逃げたラン
その間にジュナスはクリエイターを担いで逃亡しましたね
意外なことにジュナスって歳きにしてる?
クリエイターにおじさんっていわれて、ちゃんと反論してましたからねw

んで、逃げ延びたランがまたトリックルームを使って、援護にきた影虎とハルヒコを飛ばしました
その後は影虎vsジュナスのライズ勝負
ハルヒコが空中から落ちてこないので、ほんの数秒の間にあんだけの攻防があったんですね
どちらも化け物w
ただジュナスの攻撃力<影虎の防御力だったため、致命傷を与えられないジュナス
今週最後に新たな能力を使うそぶりをしてましたが、使えないわけじゃなかったんですね
てっきり、まだ能力が開花しきれておらず刀は使えないのかな〜って思ってたら、使わないでも任務遂行できるってだけだったんですね


posted by 貴 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

ロックマンエグゼがDSにてリメイク「ロックマンセグゼ オペレートシューティングスター」

ロックマンエグゼがDSにて復活
発売日は11月12日
一ヵ月きってますね
追加要素もあるようです
っていうかないと微妙ですね
作品的に好評なのはEXE3と6なようですし
さて流星とのコラボ(流星は200年後の世界なようです)もあり、GBAの時にはなかった追加シナリオが入ってるようです
ただシステムとかどうなんでしょうね
前は横画面でしたが、今回はDS
さらにエグゼは3*3が自陣・敵陣も3*3
たしか流星は1*3が自陣で敵陣が3*3?でしたので、これまた違いますね
まあ既に5だけがDSでリメイク?されてるので、そっちやりゃわかるか(全然やってないんで買わないと思いますが)
このまま2・3とリメイクしてくんでしょうか?
それとも流星のロックマン4がでるんでしょうかね?
どうやら流星のロックマン3で区切りができてるようですし、4からは新展開でしょうので、開発に時間かかるのかな?
フォルテとか再びでてくるんでしょうかw?
こちらはGBAのエグゼやってないんで、リメイクはリメイクで楽しめるのでうれしいです
まぁ欲をいえば1+2とかセットでリメイクしてほしかったですね

あとWifiはあるんですよね?
やはり対戦が醍醐味ですよね〜
ただDSのみだとチートがなぁ・・・・・・
Wiiを介してできませんかね?
なんかWiiのほうはチートにきびしいらしいですし




ラベル:ゲーム DS
posted by 貴 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金剛番長94撃目

いや〜ほんと卑怯番長おかしいですね
どうやって敵のアジトに罠しかけてるのよ・・・
と問い詰めたいものです
ほんとチートの域ですね
ただ、その罠を駆使しても居合い番長が強かった
明らかに登場当時よりパワーアップしてますね
結局最後は卑怯番長の相打ち覚悟の電気攻撃(先週使ってたやつを自分の体に流した)
そのため二人ともぶっ倒れる
いや〜耐えられるもんなんですね
段々とどの番長も化け物じみてきてます
てっきり爆熱(こいつは既に弱体化されたが)や金剛番長じゃないと一瞬で気を失うのかと思ってました(やつらはその後平然と戦ってたので、それよりはましなんですが)
ただ、かなりのダメージで卑怯は気絶
居合いも死ぬ寸前
そこに改造番長が追い討ちをかけるんですが、金剛番長が登場
でもやることないですね
居合い番長などのダメージ見る限りには改造番長の攻撃力は弱く、他人を使役しないと雑魚のようです(どうやって県で勝ち抜いたんでしょうね)
何か奥の手があるんでしょうかね?


ラベル:金剛番長
posted by 貴 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上最強の弟子ケンイチBATTLE356

今週は一休み
主要キャラで祭にいってます
男性キャラ・女性キャラ共に浴衣ですね〜(宇喜田・新島・他隊員は別)
っで、めずらしいことにフレイヤがいました(棒術使いの女性)
逆にトールはいませんでしたね
ジークもいたのにトールかわいそうです
んで、皆で楽しんでるところで最後にはハーミットも参戦したのですが・・・・・・
新島が鋭いですね
既に誰かと誰かがYOMIの座をかけて、戦ってたことを知っており、その真意を確かめるべくストレートにハーミットに聞きました
来週はどんな反応がみられるのやら
基本はクールなんでしょうが、ほのかがいますからね
多少苦い顔とかしそうです(もちろん相手に顔がみえない時にですが)


posted by 貴 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!267時間目

どうやら姫様が厄災呼ばわりされてるのは、魔法が原因なようですね
しかしあのまま見逃してれば世界に魔力減衰効果が及んでたので結局かわらないきがするんですがね
まぁそれでも、空に住んでた人達にとっては住み場を失われるし、その下にいる人たちは巨大な岩がおちてくるようなもんか
そりゃ厄介者にされるわけだ

んでついでに今週で新たに謎がでてきたわけですが、ナギの師匠が相手の黒幕?
な〜んかかなり生きてるようですし
しかしそれでもMMの野郎が全世界が敵っていってるのがわかりませんね
ヤツにとってはどうでもいいことのようなきもしますが、世界を救った英雄達なのに厄災扱いされ、さらにはその血統にあたるネギ達の村にも被害を及ぼしたやつらがゆるせないんでしょうか?
一応彼は元々はナギ側でしたしね〜
やつらの行為がむかついた〜とかいうのかな?
でも全部が敵ってのがわかりませんね
来週は休みなようですし、さっさと結末みたいですがのんびりまつしかないですね


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュナスが牙をむく

ジュナス登場
ついでに蟲やらをつくってた少女も登場ですね
つ〜か、あの学園なによw
どんだけ潜在能力高いの集まってるんですかw

んでジュナスのほうですが、影トラ達3人を警戒してます
そりゃそうだ
いきなりこんな辺鄙なところにくるんだから
そんなジュナスも弥勒の命令で穏便にすますはずだったんですが、ランがクリエイターを発見
ついでにサイ使う場面にでくわしちゃったので、問答無用で攻撃されました
DVDの映像と違って、刀ではなく現在はナイフを使うもよう
威力もまださほどない?
トリックルームを破壊したものの、あれは影トラの素手でも破壊できましたからね
ただジュナスの攻撃でランは来週は戦闘に参加できないでしょう
クリエイターがどういうふうにランや影トラ・ハルヒコをみるかでかわってきますね
善悪の判断できなそうな子でしたからね


posted by 貴 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鷹の目が立ちはだかる

けむりんとの対決はハンコックが引き受けてくれました
一応スモーカーもパワーアップしてるようですが、ハンコックの覇気の前にはけむりボディも意味をなしませんし敗北でしょうかね?

次にルフィが到着した場所にゃ、くまが
どうやら完全に改造されてくまの意思がなくなったようですね
そのため、ぶちぎれたイワさんが攻撃
なんだかんだで強いです
見た目がアレですしね
ギャグキャラっぽいんですが、ニューカマーの人々も強さを再確認w

んで、くまの壁も通り抜け、どんどん先へ
ニューカマーの援護もあり、これといって戦闘もなく先にいけてるのですが、ここで再び七武海
しかも相手は鷹の目
や、これ戦っていいんでしょうかね?
だって、ゾロの目標ですし
やっぱりこれも誰かの乱入でスルーできるんでしょうか?
一番確立が高いのはマルコかな?
白ヒゲにやつも守れといわれてますし
どんどん乱戦がはげしくなってきますね

一方バギーは何やるんでしょ
基本的にド派手なこと好きなので目立つ行為の作戦でしょうね
一応Mr3もいますのでその能力込みなのかな?

最後に白ヒゲ狙ってるクロコダイルですが、ジョズに押し返されます
つ〜か、こいつも覇気使い?
前に赤髪の覇気に耐えたやつらは全部覇気使えるんでしょうかね?
それとも単に鉱石で砂と同類だからダメージ与えられたんでしょうか?
どっちでしょうね
まぁどちらにせよ、そのふっとばされたところにドフラミンゴが
新旧七武海の顔合わせです
ドフラミンゴは手を組もうとかいってますが、何したいんだろ
戦いに積極的に参加もせず基本的には傍観してました
海軍と白ヒゲの共倒れを狙ってるんでしょうかね?


posted by 貴 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。