2009年11月04日

金剛番長97撃目

各県の番長によって日本が変わっていく
月美達の近くでは畑が耕されていた
激突番長が建物を壊し
エコ番長が大地を耕し
農林水産番長が水を放水し、池を田んぼを作っていた
そんな変わり果てた光景を目にした月美とライだが、番長に目をつけられた時に月美のペンダントが奪われてしまう
前にマシン番長が渡したやつですね
それを奪い返そうとライが奮闘するものの、さすがに県からのよりすぐりの番長にはかないません

そんな時、別なところではおかしなものが発掘されてました
保育園の砂場から遺体が・・・・・・
ただしそれは、マシン番長でした
っつ〜か、あの大破した後、わざわざ保育園の砂場に埋めたんですね
保育園の砂場なんて底が浅いだろうし、よくいままで園児達に発掘されなかったなぁ

で、発掘されたマシン番長ですがどうやら自己修復機能がついてたようで100%の状態になって復活しました
ナニこのデビルガンダム状態ですね
今まで砂場に埋まってたってことで、どうやってエネルギーとか確保してたんだろ
そもそもこいつのエネルギーは何なんでしょうね
壊れてたところも完全に修復されてますし、おそろしいですね

農林水産番長がペンダントを押してくれたおかげで、復活したマシン番長が月美を無事救出
その時、他県の番長のデータも入ってました
っということは、最初から東京以外でも計画が行われてたのを知ってたんですね
どこまでのデータが入ってるかは不明ですが、これで相手の戦力がわかりますね


ラベル:金剛番長
posted by 貴 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上最強の弟子ケンイチBATTLE359

刀が置かれてる場所に師匠達を一人、一人配置
ただしケンイチがいる場所のみはサカキとシグレの二人がかり
一番そこの確立が高いってのと、ケンイチを危険に晒したくないというサカキの要望だそうだ
んで、秋雨の予想通り武器組みの襲撃が
相手は3人でククリトウ、ハルバート、刀を持ってました
一人は甲冑に身を包んでましたね
この3人は武器組みでどれぐらいの実力者なんでしょうか
達人レベルといっても差がかな〜りある漫画ですしね

んで今回ケンイチは警備している建物の中ではなく、外にいました
そこに陽炎に美雲に千影が
陽炎がケンイチを見て、刹那丸を奪った師匠の弟子だと思い出す
んで、あっさりつかまってしまった?
まぁどうせ一影九拳の美雲もいますからね
逃げられないでしょう
それと陽炎ですが、現在は木刀?を装備してるもよう
待機組み?だからといって、木刀ですか
どのみち剣技に耐えられないなら、武器なんてなんでもいいんですかね?


posted by 貴 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!269時間目

処刑のために奈落へ落ちる姫だが、それを見届けると紅き翼のメンバーがMM共をバッタバッタとなぎ倒していく
爽快ですね
ただし、あくまでそいつらの悪事を放送させただけで、命などはとらなかったもよう

落ちていった姫のほうは当然ナギが救出
ついでに告白
アマアマなシーンが続きますね
で、相思相愛で結婚までこぎつけます

そんなシーンの最中、別なところでは少年二人が事の成り行きをみてます
タカミチは終わりよければ全てよしという考えなのか、今回の結果に納得してます
一応アリカも死んでませんし、これから幸せになると考えてるのでしょう
っが、もう一人の少年クルトはそう思ってなかったようですね
実際アリカは数ヶ月幽閉されていて、嫌な思いをしたでしょうし
何かされたのかもしれません
それならば、MMのやつらの悪事を世界に知らしめるより、実力で奪い返したほうがいいと思ったのかな?
実際それだけの実力もありますしね
アリカは功労者です
なのにそれが報われず、死刑にまでされる始末
そんな納得いかない事がいやだったんでしょう
っで、現在にいたるのかな?
だとしたらMMにはいったのは、情報収集なのかね
まぁ何にせよ、もう少しで回想もオワリでしょうし、クルトの真相も話されるでしょうね


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。