2009年11月25日

金剛番長100撃目

記念すべき100回目だが今週の金剛番長はひどい
いつもは死者とかでてなかったが、今回はでまくり
しかも子供が犠牲に・・・・・・
どうやら外道番長が卑怯番長の元々の姿に化けて、弟妹達に薬をのませ、恐怖を植えつけたようです
そのせいで本物のすら兄を信じられなくなった子供達が混乱
薬が浅かった幸太から事情は聞けたものの、家の外に出た後に、家の扉がしまってしまう
他の番長達から子供達を守るために特殊な素材やらで作っていたためありえないほど強固
それがあだとなり家の中に入ることができず、外道番長が仕掛けた爆弾で12人?の弟妹が死亡
唯一生き残っていた幸田も毒が回り死亡
その後、そこに外道番長が登場
卑怯番長が言ってた「弟妹達のためならどこまでも強くなれる」という言葉をなくすために、外道番長は全ての弟妹達を殺害したのだ
力の源を奪われたらどうなるんだ?ってことで殺害したんだろうが、ひどいですね
しかも暗黒四天王の一人だというから、外道番長は相当強いのでしょう
卑怯番長大丈夫なんでしょうかね?
一応、自分の家ってことでいろんなギミックが隠してありそうですが、それでも勝てるんだろうか

今回大量の子供が死んだわけですが、本当に死んだのだろうか
金剛番長は例外として、子供達の死はまだわからない
爆発の威力は本物だし、幸田もなんらかの薬で倒れたのも事実だが、前者は死体を確認したわけじゃないし、後者は死んだことを確かめたわけじゃない
っていうか今後こういうやつらばっかりだと、作品の内容かわりまくりですよねw


タグ:金剛番長
posted by 貴 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上最強の弟子ケンイチBATTLE362

武器組みってどうなってるんだろう
無手組みは1影9拳が統率してるようだが、武器組みはそういうのなし?
それとも陽炎が特別なんだろうか
馴れ合いはなしで物欲のみなようですからね(現在の話ですが)
で、その陽炎だが木刀で斧相手に戦ってる
それと両手で振り下ろした斧を片手で受け止めてるあたりすごいですね

他場面にもでてきましたが、他の場所も武器組みによって襲撃されてました
アパチャイのところは鬼の仮面つけたやつのみ?
秋雨のところは鬼の仮面+美形
馬のところは女の武器組み
長老のところは男二人組みでした
どうやら弱い武器組みは鬼の仮面をつけることが義務付けらてるんでしょうかね?
しぐれの過去の時にも、鬼の仮面をつけたやつらが大量にいましたが、秋雨に速攻で負けてましたし

と秋雨の予想は全部あたったわけなんですが、これ以上の武器組みが他の場所も襲ってたら回収を防ぐのは無理ですよね
いくらよそうしても人手が足りないわけですし
いつまでも守りに入ってたらどんどん奪われるだけだよなぁ
いっそ全ての刀を一箇所に集めたほうがいいようなきがしますね
負けたらオワリですがw

ただこの襲撃も今回でオワリか、一旦中止かな?
久遠の落日とかいうのも近づいてるようですしね
素手と武器での話し合いでもひらくのか?


posted by 貴 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弥勒vsグラナ決着

他人の命を糧に自分の体を再生する弥勒
さらに人間の魂?をセフィロトの樹に溜める
その塊の技とグラナの天墜が衝突する
威力はほぼ互角ならしく、両方消滅し、そのぶつかったエネルギーがまわりを揺らした
その隙をついて弥勒が接近戦に持ち込み勝利
未来編でグラナvs影虎+祭があったが、その時眼帯をしてました
その理由がこの戦いだったんですね
ただし、現場は違ったのかな?
今回の世界ではカメラの前で宣戦布告をしてます
前回の未来ではそうはならなかったようですし
その前の未来でもそうでした
大きな変動はあったものの、戦闘の内容に誤差はなかったのか?
それだとしたら何故気づかれなかったのかが不思議ですね
ただ、その放送で未来の星将達がでてきましたね
今回はどういう経緯で弥勒の仲間になっていくんだろうか
今までは既に仲間になってたわけですしね

今週最後に元アゲハ父のところにいったアゲハと雨宮
そこで落下した小さな隕石のことでも思い出すのかな?

あと次にサイレンに呼ばれる時はいつなんだろうか
今回のことでまた未来が変わったはず
だが望月、ヒリュウが残ってる未来は別な未来になってしまったわけですからね
それともあの未来にまたいけるのかな?


posted by 貴 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白ヒゲ出陣

号泣するスクアーロ
だが、泣くことが白ヒゲのためになるのか?とマルコがいう
ってことで汚名返上する機会がまわってくるってことですかね?
もう一度くらいはスクアーロにシーンがまわりそうです

んで、場面は白ヒゲへ
グラグラの実は地震を起こすだけではなく、大地も扱えるんでしょうか?
空間をつかんで移動させたら、島もその方向へと移動してましたからね

目の前の敵をグラグラの実の能力で倒し、その余波が処刑台へといったわけですが、その余波を大将3人が受け流す
これどうやってるんだろ
能力を使ったようにはみえなかったんで、覇気ですかね?
覇気便利すぎですよね
六式を覚え、強力な覇気を持っており、海楼石装備してりゃあ最強なきがします

今週最後のほうに海軍の最後の作戦?が発動されました
高い壁を地下からだし、処刑台と海の境を完全に孤立させました
本来ならこの作戦が完璧だったのですが、オーズが倒れていたことにより一枚の壁が出現できず(巨体と血のせいで作動しなかったようです)、そこだけ乗り込むことができるようです
ですが、赤犬の攻撃で足場となってた氷が溶かされてしまいます
普通ならピンチなのですが、白ヒゲの顔は涼しいものでした
なんか策でもあるんでしょうかね?
っというかこのまま白ヒゲが負けるとちょっとやばいですね
政府が壊滅するか、クマが壊滅するかしないと政府に勝てる人物がいなくなる気がします
七武海レベルが量産されたらそれこそ手のつけようがないですからね


posted by 貴 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。