2010年02月24日

金剛番長111撃目


明日が俺に力をくれる!と名言してから、金剛番町がパワーアップ
兄の日本番長をぶっとばします
気がついたら日本番長はなぜか金剛番長の後ろに……
どうやら、金剛番長の攻撃で世界一周してきたようですw
その力のすごさを知って、自分の領域まで進化してきたことを悟った日本番長は金剛番長を認め、殴り合いに
それぞれの技が激しくぶつかりあうものの、最後は金剛番長が打舞流叛魔で日本番長を倒します
しかし、日本番長が「明日は死んだ」といいます
その前に、ゴクロウさんも「世界の終わりです」といってることから、兄弟喧嘩のせいで地球がもたないのかな?
さすがに地球崩壊したら、人間いきてけませんからね
となるとどうなるんだ?
最後は割れそうな地球を金剛番長がつなぎとめでもするのかな?
どうなるんでしょうね


タグ:金剛番長
posted by 貴 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上最強の弟子ケンイチBATTLE373

YOMIっていうか、闇との取引どーなんのって感じでしたが、とりあえずは梁山泊へ
だが、めずらしく師匠達がいない
秋雨と馬は接骨院と鍼灸院が忙しくて泊り込み
アパチャイはゲームのやりすぎで寝てる
長老は西のほうへぶらっといってしまったようだ
ってわけで、今現在はゲームやってるしぐれしかいないわけだが……
サカキは?
理由なしでスルーされてますが、どっかいってましたっけ?
何してるんでしょうね

それと乗り込むにしても場所わかんないんじゃないの〜と前回書いたが、フレイヤがGPSの携帯を連れ去られる前においていったようだ
そのため今現在のもうひとつ?のGPSの居場所がわかるようだが、持ち物検査ぐらいしろよとw;

んで、今回の敵は武器組みと無手組みの両方なのだが、メインはムエタイのコーキン師弟なようです
ならなぜアパチャイがでないんだ……とか思いつつも、寝てるだけなら途中から参戦するんでしょうかね(しぐれは絶対に目が覚めないようなこといってましたが)

今回は師匠は一人なものの、連合キャラおおいなぁと思ったら、バルキリー隊はしぐれに切り刻まれて参戦できないようです(実力がまだまだとのこと)
そんなに大人数は守りきれないとのこと
しっかし、バルキリー隊って前回もほぼまっぱだかにされたよなぁ
かわいそうです

しかしそれ以外は参戦するようで、デスパーダ島以来のキャラ集合ですね(ハーミットはいないが)
ただ最後のコマで宇喜田が写っていませんでしたね
留守番組なのか、単にかかれなかっただけなのか、どっちでしょうね


posted by 貴 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!280時間目

のどかが調べた敵の名前は「デュナミス」
てっきり、知ってる人物の名前かとおもったらそうじゃなかったです
デュナミス……なんかの神話のキャラの名前ですかね?
一番最初に思いついたのは何故かデジモンのデュナスモンw
ぜんぜん違いましたがねw
調べてみると

まだ花でないものとしての種子(可能的なもの)は、発展することで花(現実的なもの)となる、と。このような時、前者を「デュナミス」、後者を「エネルゲイア」と呼んだ
wikiより引用
意味不明ですね
現在の魔法使いの世界の住人がエネルゲイアとかいわれてるものなんでしょうかね?
形相と結びつきうるものとしての質料(可能態)は、すでに両者の結びついた個物(現実態)として現実に存在するものとなる。さらに、その可能性を完全に実現して、その目的に到っている状態のことを「エンテレケイア」と呼んだ
wikiより引用
とありますので
それとも現在の状態が可能態とかいうもので、最終目的の?魂だけの薗がエンテレケイアなのか(魔法世界の住人の何が現実がわからないですからね)
どうなんでしょうね

詳しく見たい人はwikiページを見てください
wikiリンク(デュナミス)

ここまで書いたもののまったく別の意味でデュナミスとつけられてたのかもしれませんがw

と、話を本編に戻しますが、なんとのどかが戦えたのです
しかも魔法も使ってるようですね
冒険者時代にアイシャなどから肉体強化の魔法を教えてもらってたようです
それ+読心能力で相手の行動を先読みし、相手の攻撃をかわすようです(前回の戦いはよけられない攻撃を食らったため活躍できませんでしたが)
さらに、相手の心を読んで鍵の使い方も覚えたようです
ってか、誰でも使える代物なんでしょうかね
それとも旧世界の人間だから使えたのか、どっちでしょうね

それと敵がのどか達のことを「人間」と言ってました
やっぱり敵側にとっては、魔法世界の住人は人形ってことなんでしょうかね?
どうなんでしょ
途中でいどの絵日記を燃やされたものの、刹那の増援のおかげで敵は引いたので主要メンバーは生き残ってます
さらに最後にのどかが敵から読み取った情報を仲間に伝えようとします
消えた人たちも元に戻す方法があるとのこと
この世界の最後のカギを手に入れることができれば!といってたので、アスナのことでしょうかね?
敵側がアスナのことをカギともいってましたしね

つ〜か、29巻読み直してたら始まりの魔法使いが「全て魂を救える唯一の(以下略)」といってたので、人類補完計画みたいなことが最終的な目的だったのかな?
精神体だけになって死なない世界での暮らしってことですかね?
それともエヴァみたく、一度全ての無にかえて新しい生命体へとなるのか、全ての魂をひとつの器にいれるのか
どれでしょうね


タグ:ネギま
posted by 貴 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい星将候補?

あれ?
敵倒したら毒消えてますよ
ちょっと意外
いやな展開にはなりませんでしたね

んで、敵を倒したあとはそのまんま奥へ
へ?
電波のコード盗んだらそのまんま逃げるんじゃないの?って思ったら、特別?な装置が必要なようです
そのためその施設にある機械にコードを入力したわけなんですが、遊坂がまだがんばってました
前回ですらもう力が限界といってたのに、最後にニトログリセリン?を飲み込み、能力発動(毒じゃなくてもいいようですね)
機械もふっとばされたため、コード送信ができませんでした
そのため弥勒はぴんぴんしてますね(遊坂は自分の能力でふっとんでます)
ただ、弥勒が自分の能力で信号を送信できることから電波すら操れる可能性があります
なので、コードが送信されても特定の信号は受け付けない
とか
すでに自分の頭の中はサイで守られてる
とかいいそうでしたがw

で、その信号で団員募集していた弥勒なのですが、2人の影が
ドルキではない?
新キャラでしょうかね
消える運命にあるキャラなのか、それとも未来が大きく変わってきてるための新キャラなのか
どっちでしょうね


posted by 貴 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒ヒゲ海賊団登場

エースがやられ、麦わらもテンションホルモンが切れたせいか死ぬ寸前
赤犬にやられる!ってところでマルコ登場
危機を一時的に逃れます
その後白ヒゲも駆けつけてきて赤犬と激闘を繰り広げます(途中で顔半分奪われてるのに生きてます)
で、白ヒゲが力をつかって島を割り、団員達を逃します
みんな逃げろーってところで、海軍本部要塞に巨人族が……
さらに処刑台にも何かいるぞ?って思ったら黒ヒゲ海賊団登場
移動はやいなぁ
とかおもいつつも、新キャラがわんさかいます
前に報道できないほどの極悪人とかいわれてたキャラ達でしょうね
名前なんでしたっけ?
つっても全員結構な歳だよな
長年監獄に幽閉されてたのに力衰えてないだろうってのがすごいですよね
展開的に弱いってわけないですし
このまんま海軍がつぶれて本当の意味での海賊たちの時代が始まるんでしょうか?
どうなるんでしょうかね


posted by 貴 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。