2010年03月31日

史上最強の弟子ケンイチBATTLE378

連れ去られたケンイチとじいさんですが、意外な展開に
武器組みのマスタークラスが自分の弟子をだしてきた
どうやら弱った獲物でも経験にはなるってことかな?
それとも人を斬ることをならしておくためなのか
どちらにせよ武器組みの弟子vsケンイチが始まりました
しかしケンイチはマスタークラスの攻撃を受けていたため、結構ぼろぼろ
ここは一瞬でケリをつけるとおもいたち、孤塁抜きを使用
相手を一撃で倒す
最近はエンジンかかりやすくなってきてますね

だが、弟子がまけたこととじいさんが使えないのに嫌気がさしたのか他の部下にケンイチを殺せと命令を下す
さっきの武器組みの弟子よりかは弱いのだろうが、マスタークラスからの攻撃がいまだに響いておりさっきより状態が悪化している
さすがに切り抜けられないか?と思われたが、ここにきてじいさんが覚醒
あとは圧倒的な力を見せ付けて勝利ってことかな?


posted by 貴 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!284時間目

さすがはネギ
若干10歳にして何人もの女性を落としただけはあるw

アスナに化けていたルーナも(仮契約のカード名でもみたのかな?)ネギの質問には素直に答えています
アスナは墓守り人の宮殿にいると思われるとのこと

一方そのアスナは放心状態
過去のことを思い出してます
いくつか重要そうなことも描かれてますね

一通り過去のことを思い出すと放心状態からいつものアスナに復活
っというかとらわれてからず〜と放心状態だったんでしょうか?
あれ?どうでしたっけ
フェイトに過去を思い出させられたんでしたっけ?
昔の巻読み直さないと曖昧だ(−−;

いつものアスナに戻ったところにアーニャ登場
二人で抱き合ってるところにフェイト登場
アスナがいきなり飛び掛るものの、それをらくらくいなすフェイト
そして現在の状況を話した

この世界が滅ぶということ

でもアスナはバカレンジャーの一人
わけがわからないようですw
だが、人が死ぬということをきいては黙っていられない
さらには自分の力でそれをやれというんだから、怒りまくりです

しかしフェイトはアスナに真実を伝えます
現在の魔法世界の住人の大半が幻影なんだと

それをきいて愕然とするアスナ
フェイトの意思にゃあ賛同するとは思えないものの、精神的ダメージは大きそうだし
また放心状態になるんでしょうかね?


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイレンCALL112

前回、前の未来と同じ未来だと書きましたが違いました
大筋は一緒なんですが、ところどころに違いが

違いは
ルートに移り住んで生き延びた人間が大幅に増えている
アゲハの姉が生きている
イアンも生きている
ついでにその二人が結婚して、子供まで作っていた
アゲハ父も生きている

少し前の現代の時にイアンとヴァンが接触していたためかヴァンがイアンのことを師匠と呼んでいる
これのおかげかイアンは能力を酷使せず死なずにすんだ?
それとも避難時の損害が少なかったのかどっちでしょうね

同じく少し前の現代にアゲハと雨宮が接触しているところを見ていたせいか、マリーが雨宮を完全な敵を認識
積極的になっています

変わってないと思われる点
マツリ・影虎共にルートにはいない
行方不明になってるそうです
殺されたのか禁人種にされたのかは不明

んでこっから疑問点
どうやら最後の現代の後にアゲハ達は戻らなかったことになっているようです
で、その後の未来でも前回の未来の再開があったよう(初めてルートを知る時の未来)
だが当然アゲハ達はその未来を知らないため多少混乱中
雨宮vsマリーのアゲハを奪いあう熱い戦いとかもあったそうですが、描かれてないですね

今週最後にジュナスが自分部下を連れて病院の上空に出現してます
ジュナス本人も含め切り傷後ありすぎですね

んで、さらには前の現代で出てきた殺人者も登場
これって星将ではなかったが、こっちの未来じゃ星将クラスなのかな?
ジュナスにふつ〜に話かけてるし
なんにせよ空間移動能力タイプなのでやっかいですね
トリックルームと違って自分以外はできなさそうとはいえ、刃だけ転移させて攻撃してきたらやっかいですからね
まぁそれさえ食らい尽くしそうなのがアゲハの能力ですが……


ラベル:サイレン
posted by 貴 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンピース第579話

海軍は白ヒゲ海賊団用の人員と黒ヒゲ海賊団用の人員を分けてきた
といってもその他大勢のキャラがどんなにがんばろうが戦局はかわらんよね

で、主なキャラは黒ヒゲvsセンゴク
久々に絵がでたパシフィスタは白ヒゲ海賊団を討伐
ルフィにやられたとおもったコビーは嘔吐
黄猿はルフィを捕らえようとバギーに標準を
黄猿に狙われたためバギィは即効でルフィとジンベイをローに渡してました

ほんと大混乱な戦場です
その大混乱な戦場にて再びコビーの出番が
「もうこれ以上戦うのやめましょうよ」という
目的ははたしたのでもう戦わなくていいんじゃないのか?というのです
今戦いをやめれば死にそうな兵士も助かるかもしれない
これから死ぬ兵士もたくさんいるかもしれない
からだそうです
っが、現在は黒ヒゲが世界へむけて宣戦布告してるし、大半の海賊は懸賞金がかかっているので海軍的にゃあとまらないのは当然ですよね
目の前に犯罪者いるのにね

当然正義?感が強い赤犬はそれを怒りコビーを排除しようとします
殺される!と思ったものの、何故か赤髪のシャンクス登場
コビーの必死の訴えの数秒がルフィをローの船の中に避難させた

さらにはシャンクスだけではなく残りの四皇も全員集合
「この戦争を終わらせにきた」
とのことだが、いくらなんでも都合よすぎやしないかい?と思う
よくグランドラインの中で他の四皇と話し合いをし、集まったなぁと
それともそれぞれの四皇がエースの処刑の話を境に独自に動いてたんだろうか

ただこの集まりによって残りの2人の顔もわかるだろうし、ここで四皇全員がいなくなる可能性もでてきました
この戦いがわるといろんな意味で新世界になりそうですね

あ〜あと、シャンクス登場でバギィーに声かけるのかな?
かけたなら囚人がまた騒ぐでしょうねw


ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。