2010年12月01日

史上最強の弟子ケンイチBATTLE409

警察に包囲される梁山泊だが、どうも窃盗罪などの容疑がかけられてたようだ
とある場所からデータが盗まれたとのこと
もちろん米軍基地のことだ

元々政府の依頼で行った作戦だったが、警察も一枚岩ではなく闇信者のせいかそういう事態に
相手が警察では梁山泊は戦えないので全部の師匠が逃げに徹してどっかに隠れてしまう

そんな時どうしたらいいかわからないケンイチだったが、美羽が寂しそうなので一刻も早く事態の打開に乗り出すのだが・・・
まったくもってどこにいったのか検討もつかない
そのことを新島に放すとだいたいのことは察した模様
そこで梁山泊が動けないなら今こと我らが力を見せる時とのことで自分達が動くことに
幹部全員に召集をかけて来週から行動を起こすんだろうか、何やるんだろ
警察相手にするんだろうか
さすがに闇信者とか探り出す方法ないよなぁ・・・
それともこっそりHDDにデータを移動し、警部に渡す前に自分用にもコピーとっておいたんだろうか(暗号化されてたが)

こっから子供達の戦争でもはじまるのかな?
楽しみです


posted by 貴 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!311時間目

ネギがいなくても作戦を発動するコタロウ達
朝倉のアーティファクトで敵の座標を確認
その位置を茶々丸に装填
茶々丸のアーティファクトでフェイトを攻撃
その隙にのどかが杖を使って転移
前にも使ってたやつですね

本来はネギのところへ転移しようとしたのだが、アスナの無力化のせいかそれとも祭壇の無料化の成果はわからないが、本来の力が出ずすぐ近くの場所にしか移動できなかった
だが目的のアスナと鍵を入手したことによって優位になったはずだったのだが・・・

そこに新たなキャラが登場する
クゥァルトゥム4体目という意味の人形
火を拝命(フェイトは3体目で地でしたね)

のどか達のほうにも新キャラ出現
クゥィントゥム5体目の人形
風(雷)を拝命
鍵を奪取されてしまいます


んで一方長谷川達はデュナミスの話をきいてる様子
なんか結構重要なことをいったようですが、その部分はカットされており長谷川の「造物主」・・・言葉通りってわけかよの真意はわかりません

それと新キャラの4と5が出現したのはデュナミスの仕業だったようです
そもそもフェイトを作ったのもデュナミス
鍵の力も使ってさらに3体作ってたようです
セクストゥム6体目
氷を拝命(水属性っぽいが、地のフェイトも水の転移とかつかってたよなぁ)

しかし友達になりたいといってたい顔がネギの前の前に出現したからか、長谷川のおかげなのかは不明だが廃人のネギがぴくっっと動く
どうなるんでしょうね

つ〜かあくまで作られたキャラならアスナの剣で一発だよなぁ
一番最初のフェイト対戦時はハリセン状態のハマノツルギで障壁突破はしてたものの、本体にはあたってなかったようですし、本体にあたったらどうなるんでしょうね
鍵の力を見るにその力を存分に使えば龍種でさえ一撃で倒せますし、そう思えば一撃当てれば倒せるのかな?
黒竜討伐時には角斬ってただけだったようだが(刹那かアスナどっちが斬ったかは不明だが)
来週は休みなようなので次回は3週間後かな?
合併号なようですし
長いですね

それとラブひながDL可能になり、ためし読みしたらネギまのほうも読み返したくなったので久々に読み返しました
現状でわかってない墓所の主というフードのちっこいキャラいるが、あれはネギの父ナギの師匠かな?
彼もまた現状に絶望して離脱していったし、口調も似てますしね

それにしても読み返してみるとなっがいね
18巻まで夏休み突入
19巻目から夏休みなのだが、そっから現在32巻(以下未発行)も続いてるのでラブひな分やってるんだよなぁ

あと亜子の能力がドーピングだったが、これはネタ的には四葉がそれ系のアーティファクトだったらよかったですね
DCSですよw

それとネギ姉ですが、石化時に足こわれてたが復活している
ラカンもそうだが、腕治ってる(くっつけた後は残ってるが腕破壊されてたよな
一部なら再生可能なんだろうか


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイレンLASTCALL

あと2週か3週ぐらい続くかなぁ?と思ったら今回で最終回
岩代俊明先生お疲れ様でした

最終回の今回はアゲハがここは死んだあの世か?と思っていた
そんなどこともわからぬ場所に電話が
その電話にでると07号との会話が
既にあの世界とのつながりはなくなったものの、それでも07号は平行世界の一つであるアゲハの世界とリンクをつなげ、会話をしたのだ
07号がいうにはあの後、弥勒が自分の体と引き換えに最後の技をはなち、グラナも同様に全ての力を使ってクァトネバス・・・ウロボロスを完全に押し返したのだ
彼らはあくまで自分達の世界を作りたかったので、ウロボロスの好きにはさせたくなかったとのこと

ウロボロスも消えたため、世界を覆っていた膜も消え再び世界は太陽の光に包まれた
そのため禁人種は完全に消滅
イルミナだけ移植の人間が多く残ってたジュナスは生存してる模様
イルミナの力がクァトネバスに食われてましたしね

んで、弥勒が自分のための計画に発動した生命は完全にはクァトネバスに食われてなかったようです
そのため膜がなくなり、太陽が降り注ぐとその生命の元が大地に根付き、緑豊かな土地となってました

ここまで話すと07号はお前はまだ死んでない
あくまで脳を酷使し、脳がかなりのダメージを受けていて深い眠りにつかなければならかったとのこと
さらにあまりにも深い眠りなため自分ではおきられないとのこと(植物状態のようです)
そこで生き残った平行世界の未来の人間がアゲハに起きろという

すると何かが壊され唐突に起きるアゲハ
そこにはサイレンを共にした仲間とエルモアウッドのメンバーが(ただしイアンはいない、現代ではあまり交流がなかったためか)
皆喜ぶ

んで後はその後の話
カブトの宝くじははずれ
前の未来とは明確に未来が変わったためか宝くじの未来も変わり、はずれてしまったとのこと
ヒリュウは助けたタツオと共に
望月はまた元のタレント業かな?

アゲハと雨宮は未来で07号が放置されていた島に行き07号を助けに行った
そして終わり

お疲れ様でした
14巻は12月3日
15巻は2月予定
16巻(最終巻)は3月予定とのこと
楽しみですね

さてこっから全編を見ての感想ですが、最後駆け足だったのが残念
やっぱ不人気だったんだろうなぁ
それとサブキャラの扱いですね
影虎などは人気があったのか見せ場がどんどん増えてきました
逆にヒリュウは・・・
裏方ばっかり
ほとんど能力の見せ場もなく(自分の身を守る程度)終了
ナルトで「イタチは犠牲となったのだ」とありましたが、こっちは「ヒリュウはヒリョウになったのだ」っていうかんじです
いやまじで・・・
それと望月もそうですね
こっちも裏方作業に徹し、力を吸収し、力をつけたものの、それ以上の力に粉砕され、クァトネバスのヒリョウに・・・
さらに最終決戦にはヒリュウは望月たちの護衛
望月はイルミナ失ってすぐだったのでダウンと戦えず
うん、損な役回りだね

でもまぁ、どのような平行世界でもたぶん弥勒とグラナがクァトネバス倒すだろうし、DEADENDはないかなぁ
クァトネバスによってのね
それならネタに小説書けますね
まぁ最近は薬で寝つきはよくなったのであんま考える時ないんですが・・・


ラベル:サイレン
posted by 貴 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンピース第605話

逃げようというナミ・ウソップ
怖がるチョッパー
俄然やる気のあるルフィ
ゾロ、サンジ
絵を描くロビン
どっちでもいいようなフランキー、ブルック

そんなもめてる中、コリブー達が再び登場
どうやらモームを懲らしめて無理やりもどってきたようだ
しかしクラーケンに一瞬でやられる
みたかんじ全員浮上していってるので、カリブーの部下に能力者はいないのかな?

コリブー達の船をつぶした後はルフィ達の船に
コーティングの中から戦おうとするルフィ、ゾロ
しかしそれではコーティングがわれ、結果やられてしまう
かといって逃げる方法もない
意見が割れてる中、カリブーが意見をだす
ルフィ、ゾロ、サンジの周りにシャボンをつけ簡易潜水服を作ったのだ
ルーキーなのにルフィ達より知識が豊富ですね
親切に命綱もつけろといってたものの、ルフィ達はそれをつけずに水中へ

んでクラーケンと水中船になるのだが、船の中からフランキーがロケットランチャーをぶっぱなす
3つのミサイルがでてるが、これでなんでシャボンわれないんだろ
ちっさいからですかね?
でも威力は十分
別な攻撃にはチョッパーのランブル+毛皮強化で防御
船を覆うくらいの大きさに
他の一点強化もすごくなってそうです

あと技みせたのがロビン
船ぐらいの大きさの巨大な手を咲かせ、海山への衝撃を回避(これは小さい手が集めって大きくなってるのか、それとも巨大な手なのか不明)

その後ルフィがギアサード+武装色
サンジが海歩行(魚人並の動き)+悪魔の足の攻撃
ゾロが触手を一刀両断
とそれぞれの成長がみえます
ただし、再度登場時に力をみせたウソップ、ナミ、ブルックの出番はなし

その後ルフィの攻撃でクラーケンを撃破
と同時にクラーケンから服を着たサメが出現
タコはサメをくうものだが・・・
これは口からでてないから、このサメがタコをあやつってたのかな?
昔魚人の乱獲がどうのこうのってありましたし
それともクラーケンにとらわれてて、その後ルフィ達の船をひっぱってくれるのか
どっちでしょうね

しかしクラーケン撃破時に下流へ流れてしまうクラーケンとルフィ達と船
最悪なことにはぐれてしまい、深海7kmで遭難に
ちっさいシャボンなので空気の量も少なく早く見つけないと死んでしまいますね
水圧もひどいでしょうし

さてこっからナミ達はどう動くのでしょうか
それとカリブーの動向もどうなるか気になります
クラーケンを倒したルフィ達をすごいと思ってるだろうが、今はそのルフィ達がいなくルフィ海賊団を壊滅させるには格好のチャンスですしね


ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。