2011年04月20日

史上最強の弟子ケンイチBATTLE427

目的の場所にたどり着くと何故か母親の顔を思い出す美羽
となると、美羽の母親っというか長老の出身地もここかな?

長らく誰も住んでないはずなのに手入れがいきわたっている里
誰か住んでるのかと探しているところ叶翔が美羽のヘアピンと無理やり交換したのが音を鳴らす
それを聞いた人越拳神が翔か!?と思ったのかどうかは不明だがすぐにその場にいくといたのはケンイチと美羽
ケンイチと美羽がいうには気は完全に消してるとのこと
まぁ元々翔のためにきてるだけであって、戦うためにきてるわけじゃないですしね
だが部下の二人は違った
翔が死んだのはケンイチと美羽のせいだと思っているので殺る気満々です
しかしこれ相手勝ち目なくね?
美羽がスカート気にして動きぎこちないならいい勝負になるかもしれないが、それ以外なら余裕だろう
ケンイチのほうは・・・傷の治り具合かな?
一応完治してる・・・よね?
毎度恒例の新章展開時には一切傷のことふれてなかったし、完治かな?
アパチャイのほうは傷痛いといってましたし
となるとやっぱり人越拳神がどう動くかによるか
posted by 貴 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンピース第621話

過去話でオトヒメ王妃登場
見た目微妙ですね
しかし覇気の一つ、見聞色を持っているため相手の心が読める
体は弱いが(殴った手が複雑骨折してる)相手と同じ立場になって物を考えることができる
思ってたのと違うタイプのキャラでした
てっきり口だけで行動にはしないタイプだとばっかり
今の日本もこういう人が上にたってくれりゃあなぁ
現実は直ちに危険はないとかいいつつ、重装備で5分だけの視察ですからねw
まさにいってることとやってることがっていうので・・・

んで話をワンピに戻しますがオトヒメといえど親ですね
他人の子供にゃ鼻水たらすの起こってたのに自分の娘にゃかわいいですますw
そこらへんは平等じゃないですねw
つか魚人、人魚って寿命どんなもんなんでしょうね?
魚ってすぐに成長するのもいるし、長い期間稚魚の時もあります
このあとにとある事件があってしらほしはデッケンに記憶されるんですよね?
このまんまの赤ん坊を好きになったらロリコンっていうレベルじゃないよな・・・

それと過去のアーロンも登場
アーロン、ジンベエ共に元々孤児だそうです
それとアーロンはジンベエのことを慕ってるようです
アニキとよんでますしね
さらにそれより上にいたのがフィッシャー・タイガー
魚人の孤児達の親みたいなもんかな?(アーロンは大アニキといっていた)

ただ孤児の集まりでまとめるものがいないため荒れ初め無法地帯となった
さらにタイガーは冒険家として国を出て行き、次点のジンベエは国王軍隊の精鋭に
気性が荒かったアーロンは海賊となり、卑怯物のマクロ(人魚の売り買いしてたやつらでしたっけ?)になり皆ばらばらになった

しかしばらばらになった皆が一つになる事件が起こる
それがタイガーが奴隷解放をするマリージョア襲撃事件だ
自分達のアニキが世界政府に殺されるなら俺達も力になる!ということでジンベエは除隊でタイガーに
アーロンも自分の部下を連れてタイガーの元に
卑怯者のマクロでさえタイガーについていっている
どれだけタイガーという人物が魚人街で尊敬されていた人物かわかりますね
しかしそれ以上に驚いたのがアーロンの発言
海軍を撃退しているジンベエに止めをさそうとしてるところに
おいおいその辺にしとけよアニキ!もう意識はねぇ!
だと!?
最初のアーロンからは考えられない発言ですね
やっぱり最初は人間と仲良くなりたいという気持ちがあったんでしょう
だけどやっぱりタイガーの死によって人間は奴隷以下という考えにいたったんだろうな
ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ?今週もネギまは休み?

1週間休みだけかと思ったら24号から再開だったか・・・
最近うっかりがおおいなぁ
楽しみにしてただけに
最近楽しみ少ないですからね
さらに昨日は頭痛、胃?も不調、風邪で病院すらいけんという・・・
本日は多少症状がよくなったものの不調が続くなら金曜に病院かなぁ
まぁ気力あるうちにさっさと感想書いちゃったほうがよさそうですね
ラベル:ネギま
posted by 貴 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。