2009年03月11日

金剛番長66撃目

日本を孤立させ、その中で戦争をやり、紛争地域を作る
こうすることによって人間の本性を出させるのかな?
人間は余裕なくなると、なりふりかまわなくなってきますからね
っで、その紛争地域の中で他人の為にがんばっていた母親がどれだけすばらしいものかおもいだしたかったのかなぁ?
でもそうなると食料とかの奪い合いが始まる可能性が大ですよね
子供などを守るために母親が立ち向かってもナイフもったいい年になったやつらに殺される可能性もありますよね
その場合はどするんだろ
心の強さがあっても、力の強さをもたないやつはどうやって生き残ればいいんでしょうかね
そういうのは裏で助けるんでしょうか?
どういう方法で選別するのかが気になりますが、どれぐらいで日本がやばい状況になるかでも変わってきますね
金剛番長達が阻止に動くのは当然なのでその動く時期が既に日本各地が壊れた後なのか
壊れていく最中なのかでも説明状況がかわってきますからね
ラベル:金剛番長
posted by 貴 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。