2010年03月11日

史上最強の弟子ケンイチBATTLE375

武器組みとの戦いが始まりました
ケンイチの行動により皆が勇気付けられ動く
武器組み相手に一歩を引けをとらない新白連合
これほどの人数がこれだけのレベルに達することがすごいと関心する美羽
何故これほどまでに強くなれたのか?と考えた結果、一影九拳の拳聖がその才能を見極めたんだと結論付ける
っが、その中に何故か武田まで入ってました
たしかに才能があり、強くなっていたものの、彼は八拳豪ではありませんでした
ラグナレクメンバーとして〜となるなら、宇喜田もいれていいようなきがするものの……
次の瞬間宇喜田のみやられてます(峰打ちなようで生きてます)
そしてま〜たグラサンがはずれてますね
宇喜田のグラサンは壊されるもの!
ってかんじになってますw(ケンイチ戦ではぶっこわれ、バーサーカー戦ではグラサンを奪い取られぶっこわされ、散々ですね)

達人戦のほうは、相手側は捨て身の攻撃をしてきてしぐれが戸惑う
その隙を突いて、じいちゃんのみを輸送した
目的はじいちゃんですからね
トラックが発進したものの、どうやらケンイチはそれを追っていったようです
スピードに乗る前に飛びつくのか、それとも強靭的な脚力でどうにかするんでしょうかね?
どっちでしょ
にしてもまぁ既にありえない領域にいることはたしかですねw


posted by 貴 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。