2010年05月12日

ワンピース第583話

ルフィとエースと山賊との生活が始まる
ルフィはエースと友達になろうとするがエースはかたくなにそれを拒む
っというか無視してますね
それにわざとルフィを妨害し、遠ざけてました

それを続けられて3ヶ月
妨害されつつもエースに付きまとっていたルフィですがようやくエースの目的地まで着いていく
そこにはサボといわれる少年とエースが海賊になるための資金を集めていた

でも未来だとサボっていうキャラいませんし、既に死んでるのかな?
それともスペード海賊団の時はいたのかな?
どうなんだろ

んで、その二人ですが資金集めに強盗などをやってたようでエースが新たに奪った金が海賊団の金だったようです
探索しにきた海賊の一味にルフィがつかまってしまうのですがエースはどうするんでしょうね
相方のサボも刀に対して”本物の”とつけてるので、海賊相手には戦ってないようですし

あとエースはルフィの能力知ってるんだろうか
ルフィと関わり合いもってなかったし
海賊になぶられてる時に気づくのかな?


ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。