2010年06月02日

魔法先生ネギま!291時間目

複製エヴァは本体より数倍弱い
あれ?
刹那おそろしく強くね?
大会時に精神体のエヴァを倒してますし
あの世界は精神世界だったからなのかね?
思いの強さが力になる的な

ようやくネギがふっきれたようです
闇の魔法に取り込まれても魔物になるだけ
最悪死ぬことになるが、自分は相性いいから大丈夫
魔物になっても師匠と一緒になるだけなのでいいかな〜とか
楽観してました
意識さえしっかりしてりゃあ命増えるようなもんだしなぁ

んで今週最後に読むの間違えたかな?と思わせるシーンがw
最後に友達になりたいんだとか……
どこの魔砲少女ですか(あれも友達になりたい対象の名前がフェイトでしたっけ?)

戦うより友達になるという道を選んだのはいいとして、力でるのかな?
相性いいっつっても闇の魔法の原動力は復讐だったわけですし
それともフェイトはボスではないからいいんだろうか?
どうなんだろ

どっちにしろフェイトは怒りそうだなぁ
ようやく自分の意思を作り、ネギを倒すということを明確にしたのに
戦う気まんまんでいたら「友達になろう」だもんな


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。