2010年08月05日

サイレンCALL128

グラナが太陽の光を遮断したものの03号はそのまま続投
あくまで戦いが自分の生きがい・・・というか自分が生きている意味といってたのでひかずに特攻
そしてカイルとフレデリカの連携により死亡する

グラナはグラナで太陽を遮断してるから動けない
しかし一度だけ敵に太陽を見せた
その技は現代の時に対弥勒戦で使った技
それをもろにフレデリカがくらってしまいちょっとやばい状態になってきました
たぶん生きてはいるんでしょうがどうなるのやら

カイルはカイルで新作?の禁人種に襲われる

一方今週でヘルメットを被っていたキャラの正体がわかる
なんと望月だった
久々の登場
はっきりいってすっかり忘れてました
それに彼らは自分らのことを選らばれたエリートといってたので全員が人間から改造をうけてたのかとばっかり……
どうやって中に仲間のふりしてたんでしょうね


ラベル:サイレン
posted by 貴 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。