2010年12月22日

ワンピース第608話

クー・ド・バーストでこの危機的状況を切り抜けるルフィ達
しかし魚人島のコーティングにぶつかると自分達の船のコーティングがなくなる
さらにその空気の層の先にはまた海が・・・
コーティングが割れたため全員が海中に
当然能力者のルフィ、チョッパー、ロビン、ブルックはなすすべもなく離れ離れに

一方ルフィ達を勧誘(警告)した魚人達は自分達のアジトに戻ることに
この魚人海賊団以外にもネプチューン軍というのがいるようだが、そっちはどういうタイプの魚人なんでしょうね
今でている魚人同様人間排除派なのか、それともジンベイのようなタイプの魚人なのか

場面はかわり、全員が離れ離れになったとおもいきやルフィ・ウソップ・サンジ・チョッパーの一行はケイミーに助けられてたようです
その時にちっさい魚人が登場するのですが、てっきりハチとの子供かと思いましたよ
というかケイミーとハチはどうやって魚人島に戻ったんだろ
人魚や魚人なら簡単にもどれるんだろうか?
特にハチは船を守って大怪我をしている
どうやって戻ったかちょっと気になりますね

んでその後ケイミーの案内で人魚が集まる場所に移動
サンジが歓喜してました
ここが俺のオールブルーだって、あんたそれでいいのか・・・
にしても今回登場した人魚達は現在マガジンでフェアリーテイル連載している真島ヒロのキャラよりの絵だと思いましたよw

今週最後にハモの魚人達のリーダーがでてくるわけだが、これまたサメかな?
歯がアーロンと同タイプっぽいですからね
兄弟とかだったりしてw

ただまぁ人魚達がカリブーを閉じ込めた箱をあけちゃいそうなのでカリブーが人魚の乱獲とかしそうですね
それをルフィ達が排除して考えかえるのか
それとも普通に魚人海賊団とも戦うのか
どうなるか楽しみですね


ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。