2011年02月01日

ラストストーリーをプレイ

ようやくプレイ
結局konozamaだったのですが、発売日の次の日には届いてました
が、その2日後まで出来ませんでした
やってみた感想
まだようやく街まで入れたところなのですがゼノブレトの違いはレベルの差があっても戦略しだいで敵を倒せる(限度あるでしょうが)
マルチプレイ可能
装備の色変更
装備の強化
などなどありますね
特にいいのは闘技場
あれでレベル上げと戦略が学べます
今でてる闘技場は2ステージあり、1ステージ目の敵はしっかりとした構成の敵
だがまわりに相手の弱点となるアイテム、こちらが有利になるアイテムなどがあるためレベル差あっても勝てます(ただし一発でも正面から食らえば終わりますが)

PTは主人公、適当、適当、火魔法使い
私は適当の2人はセイレン、マナミアにしてます
セイレンはアイテム奪うために
マナミアはマルチプレイの時に回復役やりたくなった時のためにです

攻略法はまず闘技場においてあるたいまつ?4個を相手のほうこうに蹴り飛ばす
右から3番目に位置してるたいまつのけるほうこうに注意
そのまんまやるとまっすぐ飛んでいくので、右前にいくように立ち位置修正
その後ギャザリング発動で相手の注意をとる
敵の回復役が範囲回復を発動したらそれをうちけす、発動する前にこちらの技が使えるなら魔法使いを巻き込むように炎+範囲で詠唱つぶし
注意すべき点は魔法使い
あれが詠唱始めたら絶対につぶす
それだけ注意してればあとはいけるはずです

2ステージ目
このステージは1ステージ目と違い補助アイテムはなし
かわりに複雑なステージ構成とパワータイプの敵、正面からには硬い敵+デバフ効果、攻撃魔法の敵がいます
まずここでつぶすのは攻撃魔法使い
まずギャザリング使って左前に
くもが一度邪魔するが、回避してかまわず進む
5回やられなければいいのでその前に2体の敵をつぶす
上手くやれば仲間の炎範囲魔法+炎属性攻撃+範囲技で死ぬ前に倒せます
ミスれば一撃死ですがw
んで邪魔な2体の魔法使いを倒したあとはギャザリングで逃げつつ、敵の攻撃を受けないようにして仲間の魔法使いにまかす
このとき仲間の魔法使い陣の通路にいかないような立ち回りを心がけないようにしないと崩れます
それさえ守ればレベル差があろうと勝てます(現在こちら13、相手40くらい)

んで、闘技場で遊んでたのでストーリーやってねぇw
闘技場1の上限レベルがどこまでいくか試すか飽きたらストーリー進めたいと思います




posted by 貴 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183670698

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。