2007年06月05日

ドラゴンボール・サイヤ人編・修行

前回はラディッツと悟空が死に死後の世界・・・つまりはあの世に行った
ピッコロは悟飯をつれて修行するといい無理やりつれていくところまででしたね
そして今回の話の主なポイントはまず悟飯の潜在能力のすごさとサイヤ人の大猿化と皆々の修行とそして悟空の界王星での修行です
まず悟飯の潜在能力の高さですがこれは一番最初にピッコロが試しています
岩山に投げつけ自らの危険を察知した悟飯はエネルギー弾?を飛ばし目の前の岩山をごなごなにしあとかなもなくふっとばします
それによってピッコロは悟飯にはたぐいまれない潜在能力があるということを再度確認し修行にのりだすのです
次に大猿化です
修行初日の夜に悟飯は目を覚まします
そこには大きな月・・・つまりは満月がありました
それを見てしまった悟飯はサイヤ人の血・尻尾が健在という条件を満たし大猿化してしまいます
悟空もそうだったように悟飯も大猿化になると理性が失われてしまい大暴れします
それを見たピッコロはこのままではサイヤ人が来る前に地球が壊されてしまうと判断してどうにかしようとします
そんなときラディッツの言葉を思い出し月が原因だと悟って月を破壊します
この読みは見事的中し悟飯は元の姿に戻ります
危険を感じたピッコロは元に戻った悟飯の尻尾を契りとります
大猿化させないためと弱点をなくすためにです
そして服と剣をサービスとして御飯に与えまた陰から見守る状態に戻りました
その後見事悟飯は6ヶ月間生き抜きピッコロに本格的な修行をしてもらうことになります
他の戦士はというと神様の元で修行しその後各々修行方法で力をつけていった
そして肝心の悟空はというとなんとか界王星にたどりつき界王様から修行をつけてもらうことになる
しかし界王星は地球の10倍もの重力がありつらい修行になった
そして時がきて悟空はドラゴンボールで生き返り急いで帰ることに
なぜに急ぐかというと界王様が帰りの時間をいれてなかったためである
行きは半年かかった蛇の道を帰りは2日で帰れとのこと・・・
その頃地球には二つの宇宙船が落ちその中からサイヤ人のナッパとベジータが地球へと降り立った
この後はまた後日書きたいと思います

余談1
大猿化時の悟飯の戦闘力ですがラディッツ戦からかわってないとすると7100~13070となります
通常は人間状態の戦闘力の10倍となっていますが通常の場合だと戦闘力1なんですよね
今の悟飯だと
そのため覚醒時の戦闘力を参考にしました
ちなみにこの時ピッコロは重りをつけていたので戦闘力322でしょう
到底かなうはずがありません
月が鍵ということをしらなかったらえらいことになっていましたね

余談2
仮に蛇の道が100万kmあったとしましょう
それを悟空は6ヶ月で移動し終わっています
今の悟空は死人なので休憩を取らないと仮定して計算すると一日5555km進んでいることになりますね
時速231km
分速3km
んで帰りは2日で100万kmを移動してしまいます
一日で50万km
時速20833km
分速347km
となっています
すさまじいほどの成長ですね
ちなみに音速は分速20.4kmなので余裕で悟空はその速度超えていますね








posted by 貴 at 03:35| Comment(0) | TrackBack(1) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドラゴンボールZ 舞空烈戦のゲームソフトやってます
Excerpt: しょこたん も 大好きな ブログで有名なしょこたんも大好きなドラゴンボール/ size="2" / 世界中で放送されているようですが、世界では面白いイベントを/
Weblog: ODHUYWYYY
Tracked: 2007-06-05 11:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。