2007年07月03日

ドラゴンボール・フリーザ編・ベジータ死す

前回は悟空が到着したところまででしたね
今回の主な話はベジータの死です
悟空が到着しフリーザと対決するのをみてベジータは悟空がサイヤ人の壁を超えてスーパーサイヤ人になったと確信した
しかしそれをいったらフリーザの怒りをかいデスビームで心臓を貫かれてしまう
その悟空の対応をみてまだ甘さがあるのをしると非情になれなければスーパーサイヤ人にはなれないといった
そしてプライドの高いベジータが泣きながら悟空に敵をうってくれという
そしてベジータは息絶えた
それを土葬するとフリーザとの対決がはじまった
クリリン達は迷惑をかけないようにとその場をさった
悟空とフリーザの戦いは一進一退の攻防が続くがどちらも本気ではなかった
そのため場所を移動して地上で勝負をすることになった
今回はここまでにしたいと思います

余談1
なぜかピッコロはフリーザの攻撃からぬけだした悟空の超スピードをおっています
フリーザ並みにはやいのに・・・
どうやったんでしょうね





posted by 貴 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。