2007年07月04日

ドラゴンボール・フリーザ編・20倍界王拳

前回は地上戦になったところまででしたね
今回の主な話はフリーザと悟空の隠していた実力の差です
地上戦になるとフリーザが手を使わないといい余裕をみせます
しかし悟空の激しい攻撃により手をつかうフリーザ
いい勝負にみえたがフリーザは実力の50%も出せば倒せるといいはる
そんなのはったりだと思う悟空だがフリーザが異様に強いことだけは感じ取る
そこで悟空は賭けにでた
界王拳を20倍にしたのだ
そして20倍かめはめ波をうつが片手でとめられてしまうのだった
今回はここまでにしたいと思います

余談1
界王様は完全にピッコロ達には界王拳を教えていないんですね
ヤムチャとか存在自体わすれていましたし
天さんでさえ例のっといっているのでおそわっていないんでしょうね
かわいそうです
余談2
50%といっているので6千万の戦闘力を出せば悟空にかてるといってることから悟空の界王拳時でもそれ以下とわかります
ただ20倍時のときはちょいわかりません
フリーザの予想をこえているようでしたしね





posted by 貴 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。