2007年07月13日

ドラゴンボール・フリーザ編・悟空帰還・・・そして新たなる敵

前回はフリーザ親子が死んだところまででしたね
今回の主な話は悟空の帰還と新たなる敵の発覚です
謎の少年は超サイヤ人状態から普通の状態にもどると近くにきていたクリリン達をさそって悟空を迎えにいくといいだした
悟空がくるまでいろいろな質問を謎の少年に問いただすが大半がはぶらかされた
それからしばらくの時がすぎると悟空がのった宇宙船が到着して悟空が現われた
しかし悟空は謎の少年のことを知らないという
謎の少年が悟空だけに話があるとのことで場所を少しうつした
そこで話いくと悟空は瞬間移動っていう技を覚えていたらしい
そのため謎の少年は歴史をかえてしまったとわけのわからないことをいった
そのあとに悟空に超サイヤ人になってくれと頼む
すると謎の少年のほうも超サイヤ人になりいきなり悟空にきりかかった
だが悟空は殺気がないことをわかっており動かなかった
今度はきりつけますとのことで悟空も指先に力を集中して剣をうけた
見事全部うけとめて謎の少年は満足したのか普通の状態にもどった
そして自分は未来からきた人間で名前はトランクス
なぜサイヤ人の血をひいているかというとベジータの息子だといった
さらになぜこの時代にきたかというと3年後に人造人間というおそろしい敵があわられるからだ
そのうえ20年後には戦士達は全員死んで生き残ったのはトランクスのみというではないか
悟空は戦わずして病気で死ぬとの宣告をした
そのためそれを回避するために薬をもってきたのだ
そしてそれを悟空に渡して母親がブルマだということを告げるとさっていった
だが悟空はどうみんなに説明していいかわからなかった
しかし耳がいいピッコロにはつつぬけでかわりにピッコロがみんなに伝えることにした
その話がおわるとトランクスがタイムマシンにのって未来にもどっていった
今回はここまでにしたいと想います

余談1
フリーザ戦より戦闘力があがったのか・・・
それともこれが本来の戦闘力なのかどちらなんでしょうね
もちろん超サイヤ人状態の悟空です
まぁフリーザ編のときはかなり傷ついてぼろぼろになり体力も低下していたからよわっていたのかもしれませんね(フリーザにてこずっていたため)
余談2
心情病って神龍でなんとかならんかったんですかね?
もちろん未来の話です
若返らすこととか可能ですし病気の駆除ができなくても肉体を若返らせて病気になる前にできそうですがね





posted by 貴 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。