2010年12月01日

魔法先生ネギま!311時間目

ネギがいなくても作戦を発動するコタロウ達
朝倉のアーティファクトで敵の座標を確認
その位置を茶々丸に装填
茶々丸のアーティファクトでフェイトを攻撃
その隙にのどかが杖を使って転移
前にも使ってたやつですね

本来はネギのところへ転移しようとしたのだが、アスナの無力化のせいかそれとも祭壇の無料化の成果はわからないが、本来の力が出ずすぐ近くの場所にしか移動できなかった
だが目的のアスナと鍵を入手したことによって優位になったはずだったのだが・・・

そこに新たなキャラが登場する
クゥァルトゥム4体目という意味の人形
火を拝命(フェイトは3体目で地でしたね)

のどか達のほうにも新キャラ出現
クゥィントゥム5体目の人形
風(雷)を拝命
鍵を奪取されてしまいます


んで一方長谷川達はデュナミスの話をきいてる様子
なんか結構重要なことをいったようですが、その部分はカットされており長谷川の「造物主」・・・言葉通りってわけかよの真意はわかりません

それと新キャラの4と5が出現したのはデュナミスの仕業だったようです
そもそもフェイトを作ったのもデュナミス
鍵の力も使ってさらに3体作ってたようです
セクストゥム6体目
氷を拝命(水属性っぽいが、地のフェイトも水の転移とかつかってたよなぁ)

しかし友達になりたいといってたい顔がネギの前の前に出現したからか、長谷川のおかげなのかは不明だが廃人のネギがぴくっっと動く
どうなるんでしょうね

つ〜かあくまで作られたキャラならアスナの剣で一発だよなぁ
一番最初のフェイト対戦時はハリセン状態のハマノツルギで障壁突破はしてたものの、本体にはあたってなかったようですし、本体にあたったらどうなるんでしょうね
鍵の力を見るにその力を存分に使えば龍種でさえ一撃で倒せますし、そう思えば一撃当てれば倒せるのかな?
黒竜討伐時には角斬ってただけだったようだが(刹那かアスナどっちが斬ったかは不明だが)
来週は休みなようなので次回は3週間後かな?
合併号なようですし
長いですね

それとラブひながDL可能になり、ためし読みしたらネギまのほうも読み返したくなったので久々に読み返しました
現状でわかってない墓所の主というフードのちっこいキャラいるが、あれはネギの父ナギの師匠かな?
彼もまた現状に絶望して離脱していったし、口調も似てますしね

それにしても読み返してみるとなっがいね
18巻まで夏休み突入
19巻目から夏休みなのだが、そっから現在32巻(以下未発行)も続いてるのでラブひな分やってるんだよなぁ

あと亜子の能力がドーピングだったが、これはネタ的には四葉がそれ系のアーティファクトだったらよかったですね
DCSですよw

それとネギ姉ですが、石化時に足こわれてたが復活している
ラカンもそうだが、腕治ってる(くっつけた後は残ってるが腕破壊されてたよな
一部なら再生可能なんだろうか


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイレンLASTCALL

あと2週か3週ぐらい続くかなぁ?と思ったら今回で最終回
岩代俊明先生お疲れ様でした

最終回の今回はアゲハがここは死んだあの世か?と思っていた
そんなどこともわからぬ場所に電話が
その電話にでると07号との会話が
既にあの世界とのつながりはなくなったものの、それでも07号は平行世界の一つであるアゲハの世界とリンクをつなげ、会話をしたのだ
07号がいうにはあの後、弥勒が自分の体と引き換えに最後の技をはなち、グラナも同様に全ての力を使ってクァトネバス・・・ウロボロスを完全に押し返したのだ
彼らはあくまで自分達の世界を作りたかったので、ウロボロスの好きにはさせたくなかったとのこと

ウロボロスも消えたため、世界を覆っていた膜も消え再び世界は太陽の光に包まれた
そのため禁人種は完全に消滅
イルミナだけ移植の人間が多く残ってたジュナスは生存してる模様
イルミナの力がクァトネバスに食われてましたしね

んで、弥勒が自分のための計画に発動した生命は完全にはクァトネバスに食われてなかったようです
そのため膜がなくなり、太陽が降り注ぐとその生命の元が大地に根付き、緑豊かな土地となってました

ここまで話すと07号はお前はまだ死んでない
あくまで脳を酷使し、脳がかなりのダメージを受けていて深い眠りにつかなければならかったとのこと
さらにあまりにも深い眠りなため自分ではおきられないとのこと(植物状態のようです)
そこで生き残った平行世界の未来の人間がアゲハに起きろという

すると何かが壊され唐突に起きるアゲハ
そこにはサイレンを共にした仲間とエルモアウッドのメンバーが(ただしイアンはいない、現代ではあまり交流がなかったためか)
皆喜ぶ

んで後はその後の話
カブトの宝くじははずれ
前の未来とは明確に未来が変わったためか宝くじの未来も変わり、はずれてしまったとのこと
ヒリュウは助けたタツオと共に
望月はまた元のタレント業かな?

アゲハと雨宮は未来で07号が放置されていた島に行き07号を助けに行った
そして終わり

お疲れ様でした
14巻は12月3日
15巻は2月予定
16巻(最終巻)は3月予定とのこと
楽しみですね

さてこっから全編を見ての感想ですが、最後駆け足だったのが残念
やっぱ不人気だったんだろうなぁ
それとサブキャラの扱いですね
影虎などは人気があったのか見せ場がどんどん増えてきました
逆にヒリュウは・・・
裏方ばっかり
ほとんど能力の見せ場もなく(自分の身を守る程度)終了
ナルトで「イタチは犠牲となったのだ」とありましたが、こっちは「ヒリュウはヒリョウになったのだ」っていうかんじです
いやまじで・・・
それと望月もそうですね
こっちも裏方作業に徹し、力を吸収し、力をつけたものの、それ以上の力に粉砕され、クァトネバスのヒリョウに・・・
さらに最終決戦にはヒリュウは望月たちの護衛
望月はイルミナ失ってすぐだったのでダウンと戦えず
うん、損な役回りだね

でもまぁ、どのような平行世界でもたぶん弥勒とグラナがクァトネバス倒すだろうし、DEADENDはないかなぁ
クァトネバスによってのね
それならネタに小説書けますね
まぁ最近は薬で寝つきはよくなったのであんま考える時ないんですが・・・


ラベル:サイレン
posted by 貴 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンピース第605話

逃げようというナミ・ウソップ
怖がるチョッパー
俄然やる気のあるルフィ
ゾロ、サンジ
絵を描くロビン
どっちでもいいようなフランキー、ブルック

そんなもめてる中、コリブー達が再び登場
どうやらモームを懲らしめて無理やりもどってきたようだ
しかしクラーケンに一瞬でやられる
みたかんじ全員浮上していってるので、カリブーの部下に能力者はいないのかな?

コリブー達の船をつぶした後はルフィ達の船に
コーティングの中から戦おうとするルフィ、ゾロ
しかしそれではコーティングがわれ、結果やられてしまう
かといって逃げる方法もない
意見が割れてる中、カリブーが意見をだす
ルフィ、ゾロ、サンジの周りにシャボンをつけ簡易潜水服を作ったのだ
ルーキーなのにルフィ達より知識が豊富ですね
親切に命綱もつけろといってたものの、ルフィ達はそれをつけずに水中へ

んでクラーケンと水中船になるのだが、船の中からフランキーがロケットランチャーをぶっぱなす
3つのミサイルがでてるが、これでなんでシャボンわれないんだろ
ちっさいからですかね?
でも威力は十分
別な攻撃にはチョッパーのランブル+毛皮強化で防御
船を覆うくらいの大きさに
他の一点強化もすごくなってそうです

あと技みせたのがロビン
船ぐらいの大きさの巨大な手を咲かせ、海山への衝撃を回避(これは小さい手が集めって大きくなってるのか、それとも巨大な手なのか不明)

その後ルフィがギアサード+武装色
サンジが海歩行(魚人並の動き)+悪魔の足の攻撃
ゾロが触手を一刀両断
とそれぞれの成長がみえます
ただし、再度登場時に力をみせたウソップ、ナミ、ブルックの出番はなし

その後ルフィの攻撃でクラーケンを撃破
と同時にクラーケンから服を着たサメが出現
タコはサメをくうものだが・・・
これは口からでてないから、このサメがタコをあやつってたのかな?
昔魚人の乱獲がどうのこうのってありましたし
それともクラーケンにとらわれてて、その後ルフィ達の船をひっぱってくれるのか
どっちでしょうね

しかしクラーケン撃破時に下流へ流れてしまうクラーケンとルフィ達と船
最悪なことにはぐれてしまい、深海7kmで遭難に
ちっさいシャボンなので空気の量も少なく早く見つけないと死んでしまいますね
水圧もひどいでしょうし

さてこっからナミ達はどう動くのでしょうか
それとカリブーの動向もどうなるか気になります
クラーケンを倒したルフィ達をすごいと思ってるだろうが、今はそのルフィ達がいなくルフィ海賊団を壊滅させるには格好のチャンスですしね


ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

史上最強の弟子ケンイチBATTLE408

今回から新章なわけだが、まだ沖縄から帰った後の状態でした
アパチャイも無事生きてましたし、今回はまだ前回の話を引き継いでる状態ですね

前回の闇の拠点の襲撃目的は情報でしたしので、アーカード達は放置
さすがにあの場からビックロックへの収容は無理とのことでしたが、黒近衛槍達はどうなったんだろ
アーカード達はタイへ帰ったとのことだが、黒近衛槍の特に秋雨と戦ったやつは、秋雨がビックロック行きだといってました
でも余裕なくてやっぱり放置だったんだろうか?
ちょいときになりますね

それとあの状態の傷からの生還
アパチャイ自体がすごいのもあるんだろうが、それなら叶翔も助けられたんじゃね?っていうかんじですね

あと、いつもの警部にデータを手渡してる時は既にDVD?ブルーレイ?になってたわけだが、いつのまに書きうつしたんでしょうね
新島がHDDをぶっこぬいて、そっちにデータを移動させただけだったし

いろいろと気になるものの、今週最後で梁山泊が警察の手によって包囲されてました
いよいよ全面戦争なんだろうか


posted by 貴 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!310時間目

どうやらフェイトの彼はネギで確定なようですね
しかしデュナミス涙目w
フェイトにデュナミス程度と相打ちしたなどということはないよね?とか
最後の大幹部だったのに・・・


んであと30分切ったところで小太郎達が動く
いきなり現れた小太郎にかなり驚くフェイト
本当に気づいてなかったようですねぇ
あのアーティファクトはこの280年世に出ることのなかった・・・
とか
昔夏美と同じアーティファクトが存在してたんですね
クーフェイトのアーティファクトはなんかのコピーとかいわれてたが、アーティファクトは自分だけのオリジナルじゃないようです


で、なんとか作戦の目的の鍵とアスナを奪還
しかし同時にユエをかばってビーが石化
鍵を取ろうとしているまき絵をかばって裕菜、さよが石化

石化後倒れたため一部が破損してます
これどうなるんでしょうね
本体まで割れてたら戻った時死んでるよな・・・

そういやDBのブウ編でクリリン、ピッコロが石化してましたね
クリリンはダーブラが倒された時に普通に戻ってましたが、ピッコロはトランクスによって破壊されてました
幸い再生能力があったため無事でしたが、ネギまのほうはどうなるんでしょうね
アスナ近づけりゃ石化も解除されるんだろうか?

さて鍵がのどかに手渡ったわけだが、このまんますんなりいくのかね?
ネギ復活してないし、一度奪還されるのかな?


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイレンCALL140

どうやら完全にミスラを倒せたようです
だがそれでも弥勒は弥勒の道をいくとのことで、ウロボロスの計画とは別な計画を地道にやるとのこと
それでもその道がお前(アゲハ)にとってダメな道なら再び俺の前に現れて止めろといってました
ただ弥勒もアゲハのダメージが深刻とわかってたので、生きてといったんだろうなぁ
どうせなら生命の樹で回復させてやりゃいいのにね(自分には出来たが他人に出来るか不明だが)

その後自衛隊?のミサイルが降り注ぐが、弥勒、アゲハは共にそれぞれの仲間と共に離脱
なんだが・・・
アゲハは事が終わると死んだかのように目をつむる
このまま死亡するのだろうか
それとも既にイアンから訓練を受けてるヴァンと共に蘇生近い治癒でもしてくれるのかな?
次回最終回とか出てなかったし、あと2週か3週はやるんだろうか


それと今までの巻読み返すまで完全に忘れたがカブトの宝くじ?はどうなったんでしょうね
一攫千金できたんだろうか?


ラベル:サイレン
posted by 貴 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

ラブひな全巻が無料に?

現在ネギまを連載している赤松健氏
その一つ前の作品がラブひな
これがネット上で全巻無料で見れるようになるとのこと

詳細は→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000107-zdn_n-inet

私は全巻買ってるのでこちらで見ることはないかな?
カラーページが再現されてるならそこらへんは見たいです(単行本だとカラーじゃないですからね)


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上最強の弟子ケンイチBATTLE407

死神さんから時間をちょっとだけもらったというアパチャイ
でももう時間がないよといいケンイチとお別れをしようとするのだが、そこに秋雨と馬が登場
しぐれに小刀を借り、その場で手術を

その姿をみてアーカードは何を思ったんでしょうね
彼はたぶん闇の武術こそが自分を高みへと登らせてくれると信じて闇へいったのでしょう
しかし自分は負け、活人拳の強さを見た
どういう心境か描かれてほしいものの、来週から新章だそうです
そろそろ1影の弟子が本格的に動くのかな?


posted by 貴 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!309時間目

偽エヴァの話によるとネギ君への想いが強い人ほど回復効果が高いから長谷川が絶対必要とのこと
そこで再びカモがネギへの高感度ランキングをみるわけだが・・・
意外な結果なのか驚いてるようです
まぁネギからのじゃなくてネギへのだからかなり変動が激しいんだろうなぁ
とくにクーはネギを見直し
亜子は虚像ではなく、ネギ本人への好意へと変わってるだろうし
一体どんなラキング状態になってるのやらw

それはそうとフェイトから鍵とアスナ奪還組みはユエの秘策で作戦を立ててます
ユエが精霊を出し、夏美のアーティファクトの効果で魔法を無効化している範囲を探します
精霊が弱まってきたらそこから魔法無効化の範囲が近づいているとのこと
それでどこからが無効化の範囲なのかを探ってるわけです

そこに楓達登場
すぐに手をつないで夏美のアーティファクト効果を得ます
しかしその一瞬の間があったせいかそれを感づかれフェイトが夏美達の近くによってきて範囲攻撃をします
目の前までくるものの、アーティファクトのおかげで気づかれずにすむ
前のときに過ぎ去ったのはわざと見逃したのかと思ったら、本当に気づいてないだけだったようです
このレベルのキャラでも気づかないとなるとほんとにすごいアーティファクトですね

だが前の前まできたフェイトの凄みに夏美が腰をぬかす
だが奴隷長のことをおもい、踏みとどまり気合をいれて作戦実行

ユエが作った精霊も魔法無効化の範囲を大まかに認知しましたし、次週はどんな奇襲になるのやら


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイレンCALL140

カードの記憶を見た弥勒はコレが姉の力だと確信する
一方ミスラはクァトネヴァスと合体し、クァトネヴァスの一部と化す
人間をやめたミスラが弥勒の元へ戻るが、既に弥勒は未来の記憶を見てるためミスラ・・・クァトネヴァスと決別する
そして戦うのだが今の実力だと圧倒的にクァトネヴァスと化したミスラが圧倒
未来のミスラを倒せたのは器が限界にきていたのと、弥勒、01号自信が成長してたせいでしょうね

今の弥勒の力じゃ敵わないものの、アゲハはそうではなかった
現代においても未来並みの力を発揮しミスラと同等?並の力を持っていた
仲間になるわけではないが共通の敵とのことでアゲハが攻撃
弥勒が防御にまわり一緒にミスラを倒す
暴王と化したアゲハがミスラを貫くわけだが・・・
どうなるんだろうか
ミスラをこのままあっさり倒すのはいいとしてアゲハはどうなるんでしょ
力の使いすぎで死亡なのか
それとも死にそうなところに弥勒がお前に借りを作るのはいやだってことで生命の樹で生命を分け与える行為をするんだろうか(できるか不明だが)
もうちょいで終了なわけだが、どういうエンディングになるか楽しみです


ラベル:サイレン
posted by 貴 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンピース第604話

まさか海の中で仕掛けてくるとは
てっきり魚人島についてからだと思ってたんですがね
ですがこっからがおもしろいところ
カリブー兄弟の船を引いてたのはなんとモーム
昔アーロン一味にいたキャラです
よくあの海からここらへん近海まで戻ってこれましたね
それが意外です

ですが、ルフィとサンジをみると苦い経験を思い出したモームが発狂
またやられるとばかりに必死に逃げます
引き手がモームなためカリブー兄弟の船も急速に離脱
だがカリブーのみルフィ達の船に入っていました
カリブー一味でルフィ一味をいっそうするはずがカリブー単身で船に
さすがに多勢に無勢
雑魚キャラを演じてこの場をなんとか逃れようとしてます
そのやり取りの最中でサンジの蹴りがカリブーにHITするわけだが普通にダメージを与えてる
ってことはロギアではない?
それともサンジの蹴りが常に覇気をまとってたんだろうか?
カリブーも驚いてないし、やっぱり超人系なんでしょうかね?

その後すんなり魚人島まで行くのかと思ったらその途中でカリブーがいきなり騒ぎ出す
クラーケンが深海に住み着いてるのだ
大きさはルフィ達の船の何十倍ものでかさ
圧倒的な大きさでこの航路を通る船を餌食にしていた
死にたくないから引き返せというカリブーだがルフィはあいつを手なずけようといいだす
海中の移動は水中の生物で引かせるのが上級の海中航行ということをカリブーからきいたためだ

でもどうやって仲間にするんでしょうね
水中じゃ能力者のルフィは力を発揮できないし、かといって覇王の覇気を使えば相手は気絶などする
修行中にいくつかの動物を友達にしてたが、何か方法があるんでしょうかね?


ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

史上最強の弟子ケンイチBATTLE406

アパチャイ復活
しかしアーカードに腹を貫かれたので復活したとはいえ相当なダメージ
今ならやれると踏んだ蛮刀使いだが、アパチャイのアパンチの前にやぶれる

しかし二人の達人が確実に死んだといってたが、何故復活したんだろう
ただ復活はしたもののもう長くはないと悟ってるようです
そのため自分が大切にしている冷蔵庫にある饅頭もケンイチに食べていいといいました
このまま死亡なんだろうか
そうなると問題はケンイチの心ですね
初めての身近な人の死
毎週のように書いてるがケンイチ自体は重症なものの、命にかかわるほどのものではないので美羽の胸騒ぎはこっちなんだろうか?
来週がどのような展開になるか楽しみです


posted by 貴 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!308時間目

デュナミスがいなくなった今楓とクーフェイ達の戦力のほうが上となった
無駄な戦闘はせず、のどかがデュナミスにアスナの所在地と鍵の所在地を聞こうとしたら。心を読まれるのはいやだとのことで自分から詳しい情報を離してくれた
ここまで話した理由は絶対に現状を打開できないからとのこと
肝心のネギが廃人状態になったのが大きいようですね

で、ネギを失ったネギパーティーはそれでもその情報を元に打開策を考えるのだが一つの難問がでる
夏目のアーティファクトで近づいて鍵とアスナを奪おうとしたがアスナの能力は魔法などの無効化
それらの範囲が広範囲に広がってるため鍵を奪う前に夏目のアーティファクトが無効化されてしまうのだ
それをどう対処するか楽しみですね
ユエに考えがあるようだがどう動くんだろう

鍵のほうの奪還とかはまき絵のリボンで奪うんだろうけど、上手くいくんでしょうかね?
鍵自体がなんらかの能力もってたえら終わりですし

それとフェイトがこれで僕の一つ目の役割が終わる
残るは彼の復活かといってたが、彼はどっちのことだろ
ネギなのか創造主なのか
ネギがどのように復活するのかも気になりますね


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイレンCALL140

当然のように話し合いには応じず攻撃してたきたがアゲハは無事
どうやら現代でもノヴァは使えるようです
それに加えパワーアップの要員は07号の力を取り込んだためなよう
全部のテレホンカードが消滅したかに思ったが、アゲハの中に残ってたようでそれを弥勒に植え付けアゲハ達が冒険してきた記憶を見せた
それに加え07号のメッセージも

これで万事解決かな?と思ったらミスラが雨宮から約束の涙を奪い取り未来同様ミスラがウロボロスの一部と融合するようです
っていうか彼女はサイコキネシス系?も使えたんですね
予言のみかと思ったが、あれは単にウロボロスの電波を受信してただけで力自体は別にあるのかな?
未来じゃシャオにも体をパズルのように分解してましたしね

さてこっからはvsミスラか
01号は仲間になるとしても、一部のやつらは納得しないだろうなぁ
特にダイバーと爆破は
テレポーターのほうは中身を聞いて、理解しあって解決かな?
やつの不満がどんなもんか話されてませんしね
あれぐらいかな?
回収されてない伏線は
ラストまでもうちょっとでしょうし、がんばって描いてほしいものです


ラベル:サイレン
posted by 貴 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンピース第603話

見当たらないと思ったらカリブー兄弟は偽ルフィの一味を捕まえていた
どうやら仲間になった理由は内側から崩壊させるためだったとか
高額の懸賞金ですし、それを討ち取ったとなればさらに自信の懸賞金もあがりますからね

で、カリブーのほうはどうやら能力者らしい
偽ソゲキングが銃を放つがそれが体に埋め込まれてダメージがない
偽ルフィの船員はロギア?といってるがどうなんでしょうね

見た感じMr3のロウ人間と同じようなもんだし、ドロドロの実の泥人間かな?
超人系か自然系かは不明だが、物理攻撃はきかないようですね
ただルフィは既に覇気を身につけてますし完全な噛ませ能力になって終わりそうです

俺に物理攻撃はきなかいぜ→何故殴られる?とちんぷんかんぷんなかんじになり
もっかいぶんなぐられておわりそうですw

今週で意外だったのが麦わらの元の持ち主がロジャーだったということ
見た目がルフィそっくり
ロジャー→シャンクス→ルフィに麦わらが手渡ってるのかな?
そう考えるとバギーの行為がひどいことになりますねw
元船長になんてことをってことになります

それと2週間前?くらいにセントウマルがクマの奇妙な行為のことをいってましたが、その行為がわかります
人格が完全になくなった後に一つだけプログラムが許されてようです
それは麦わらの一味の誰かが再び船に戻ってくる日まで海賊船を死守せよというプログラムだった
人格がなくなっても最後のプログラムによって守ってくれてたわけだが、次あうときは完全な兵器になってるようです
先週ルフィ達が破壊したのはプロトタイプなようなので、オリジナルのクマが回収され改修されたらどのぐらい強くなるんでしょうね?

次回はカリブーとの勝負?
でもまだ海の中だよな
魚人島についてからの勝負なのか、それとも海中でのバトルになるのか
でも海中だとコーティング割れたら能力者終わるし、やっぱり島についてからなのかな?

あとギャグなんだろうが、チョッパーウソップがルフィを殴っていた
たんこぶできてたし、ギャグじゃなかったら二人も覇気覚えたことになりますね?


ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

史上最強の弟子ケンイチBATTLE405

全員が動けない状態で蛮刀使い現る
アパチャイの死体をみると、1度踏みつけ本当に死んでいるか確かめる
たしかによく死んでるぜとのこと
その行為をみてアーカードとケンイチが怒る
アーカードのほうはアパチャイの攻撃で全身が48時間は動かせないほどのダメージで指先一つ動けない
しかしケンイチのほうは奮い立ち蛮刀使いに挑む
その時にアーカードがいくつか助言するも、達人と弟子ランクでは相手にならず防戦一方
そんな中、アパチャイの声がケンイチに・・・
死んでも守るよといいながら、復活しそうなのだ

二人の達人が死んでると証言したものの、実は生きてたんだろうか?
仮死状態なだけだったんだろうかね?
左のほうを貫かれてるものの、心臓は無事だったってことかな?
んで、蛮刀の戦闘で体がゆれて心臓が・・・なわけねーか
なんで再び動き出したんでしょうね

ジョークだとは思うものの、長老が昔ゾンビと戦ったことあるとかいってたしなぁ
ある意味復活してもおかしくない漫画ではあるが、どういう理由がついての復活なのだろうか、楽しみです


posted by 貴 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイレンCALL139

1年後の現代に戻ったアゲハ達だが、エルモアウッドとは連絡がとれない状態
どうもサイキッカーという力を持つものを政府が警戒したためか警備がきびしくなってるのだ
んじゃ負傷しているやつ以外で弥勒とぶつかるのかな?って思ったら飛龍は負傷者の護衛に
彼の能力ほんと活躍してないですね
まぁ現代の状態でどれだけ具現化できるかわからないし、しかたないっちゃあないんですが
一方主人公のアゲハは脳のリミッターがはずれたのか、壊れたのか現代で暴王をかなりつかっても痛みをかんじないとか
弥勒を貫いた時に成長したのか、それとも壊れたのか不明ですがこれにより未来並みに暴王が使えそうです
ノヴァとかできるんでしょうかね?

で、アゲハ達は涙が落ちる場所を知ってるので先回り
弥勒たちより先に落下場所につき弥勒を待ち構えます
来週どうするんだろうね
弥勒は聞く耳もつんだろうか?
まぁ持たなかったら主人公が自分の手を汚して全員倒すんだろうけど・・・
その場合は力の使いすぎで脳が完全に壊れて死亡とかになりそうですね
そうなると完全な打ち切り扱いかなぁ?
急ぎすぎな感じがありますね
物語の終わりはみえてたものの、ここまできたら最後までしっかりやってほしいところです


ラベル:サイレン
posted by 貴 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンピース第602話

でないと思っていたペローナやヘラクレスンが登場
やっぱり島へは一緒に来てたのかな?
ルフィの船のメンバはナミ、ロビン、フランキー、ブルック以外は単独で航海できそうにないですね

んで、今週から再び麦わら海賊団として再出発
これから魚人島にいくわけですが、どの程度の強さのキャラがいるんだろうか
人間に乱獲されてたから、白ヒゲの恩恵を受けてその乱獲が収まっていた
だけど、2年前からそれがないわけですし、ジンベイの七武海という称号もないわけですからね
やっぱり荒れてるんだろうか

昔ジンベイとアーロンが肩を並べていたといってたが、今比べると段違いですよね
アーロンは地形さえわかればジンベイにも勝てるよーなこといってたよーなきがしますが、本当に勝てたのだろうか?
たしかに他の魚人と違い圧倒的な力をもってはいましたが、ココヤシ村を占領したのがルフィと戦う8年前だしその間に差がついたってことかな?
ルフィ達は2年でアレですからね


しっかしサンジがただの変態にしかみえん
特にペローナに近づいてにおいをかいでた時なんかw

それとウソップは未確認生物扱い?
九蛇の一人が1234と数えてたので
ブルック、チョッパー、フランキー以外でインパクトのあるのはウソップですからね


ラベル:ワンピース
posted by 貴 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

史上最強の弟子ケンイチBATTLE404

あえてムエタイのみで対決するケンイチだが劣勢になる
ムエタイ一本のコーキンといろいろな武術を身につけてきたケンイチでは縛り勝負ではきついのだ
しかし最後の最後でアパチャイのアパンチ
それとすごい技ないの?と師匠達を小馬鹿にした時に見せてくれたチャイキックでアーカードを撃破
アパンチは基礎のパンチを究極まで突き詰めた何か(アパチャイが使用するとトラックすらふっとばす技)
チャイキックも同様でしょう(アパチャイが使用すると投げられ地蔵が落ちずに空中で粉々になるという技)

それを受けたコーキンは倒れ今回の勝負はケンイチの勝利
このまんま行けばこれといった胸騒ぎの原因はない?
かなりの深手をおってるとはいえ意識もありますしね
誰かが乱入してくるとかあるんだろうか?
あの場の人間はもう誰も動けませんからね


posted by 貴 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法先生ネギま!307時間目

殺しちゃった?と思ったら寸前のところでネギは攻撃をそらしてたらしい
そのためか堕ちることはなかったが、それでも廃人状態に
近衛のアーティファクトでもその状態は治らず結構悲惨な状態になってますね
これからどうするの〜?ってかんじですが、残り時間は少ない
ネギが戦闘不能になったが、それぞれのメンバにそれぞれの思いがありそのまま進むことに

フェイト部下の焔達はどうするんだろ
すんなりいかせてはくれないだろうし、何人が先に進めるのやら
来週は休みなそうなので再来週からかぁ

ネギはどうやって復活するんだろ
手をつなぐと闇の魔法の症状を和らげたが、いつ復活するかは不明
アスナもとらわれてるし、アスナを経由しての復活はないのかなぁ
誰が鍵になるんでしょうね


ラベル:ネギま
posted by 貴 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。